« つつじが岡公園の花ハスまつり | トップページ | お知らせ »

2017年8月 8日 (火)

花ハス遊覧船

城沼の花ハス遊覧船は、花ハスの群生する中に突っ込む感じでハスの葉に触れながら楽しむことができる。

沼辺から眺めるとハスの花が見えにくく咲いてないのではと思ったら、朝鮮ハスは一般的に葉の下で開くとか(葉隠れハス)葉の上で咲いてるのは(古代ハス)との船頭さんの説明

水上から真近に自然の蓮の花をみることができる

1

葉に手が届きそうな水路

2

映り込みも・・・

3

大きな葉を掻き分けながら進むジャングル船のようだ

4

船上からだとよく見える花ハス

5

撮影ポイントでは船頭さんが船を止めてくれる

7

落ち着いて狙い撮りができる

6 8

大きな遊覧船

9

(7月27日撮影)

« つつじが岡公園の花ハスまつり | トップページ | お知らせ »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

林太郎さぁ~ん こんにちはぁ~ 
先日は お世話になりありがとうございました。
また 最後ご心配をかけ 申し訳ございませんでした。

さて
豪華客船で花ハス遊覧としゃれこみましたか。
静寂の中に左右のハスが流れていく様は
世間のいやなことがゆっくり流れ去っていくようでしょう。
心が和み 心落ち着くでしょうね・・・・普通の人

なんて 言っていられませんね!
頭の中は 美人の蓮を見つけ いかに撮るか
シャターは遅めで 露出は ええと
あら~ 影が移り込んじゃった
おいおい 前の人の手が写った なんて
でしょうか ^^) 

私は写真はどうでもいいや
え~と 
美人の膝枕で ハスを横向きに見ていたい!
 いつかその日がくることを 望みます (^m^) 

   無い無い ・・ちゃってね

朝鮮ハスとは 初めて知りましたし
古代蓮との咲き方が違うというも面白いですね。
勉強させて頂きました^^)

keiさんへ

暑いですね コメントありがとうございます。
花ハスクルーズ船は結構楽しいものです 800円では安い・・・(笑)。
でも年金生活者は財布の中身を計算しつつですが価値ある乗船料
に感謝ですよ。
蓮の実を取って食べさせてくれたり、蓮の葉に流した飲料水を茎を
通して飲ませてくれたり・・・サービス満点です。
美人ハスを探すことをうっかり忘れて昔を偲びつつゆったりした優雅
の時を楽しみました。
来年も乗船するチャンスがあるかなー あるといいなー・・・・・。

おお、花ハス遊覧船が、、、
ハスの中へ豪快に突入する時は、思わず悲鳴をあげちゃいますが
それも想定内で楽しめますよね♪ (笑)
今年はチャンスを逸しましたが、来年は絶対に乗るぞぉぉおおお (^^)v
葉隠れ朝鮮ハス、、、まるで忍者みたい^^; (笑)
朝鮮ハスと古代蓮とのコラボの城沼、、、
今頃は花托がいっぱい出来ているのかな? 想像(- -.。o○

理彩也さんへ

熱いですね コメントありがとうございます。
花ハス遊覧船の船頭さんが蓮の実を取って食べさせてくれましが、
子供の頃食べた味を覚えてないないので今回初物を食べたような
感じです。
その外にも案内や蓮の葉を取ってくれたり船頭さんの大サービスに
楽しい一時を過ごせました。
・・・そんなわけで写真撮るのが疎かになりました(笑)。

止めてくれても、船の上からは難しいでしょう。
さすがですねぇ♪

コタローさんへ

こんにちは コメントありがとうございます。
小さな船ですから多少は揺れますがそれなりに撮れました。
船頭さんが蓮の葉を取り茎に飲料水を流して飲ませてくれたが、
コタローさんだったら冷酒を持ち込んで飲んだらサイコーかも・・・。

林太郎さん、おはようございます^^
今朝、気がつきましたが、大きな遊覧船もあるのですね?
今まで出会ったことがなかったので見過ごしちゃった!!!
と言う事は、たくさんの花ハス観客が居るってことですね♪
やっぱ、ここは凄い☆彡
それにしても、また、最近は改めて日本一暑い街として
テレビに紹介されていますので、ご自愛下さいね^^

理彩也さんへ

こんにちは コメントありがとうございます。
大きな遊覧船は団体用なのかいつも船着き場で待機してます。
ちょっとした花ハスクルージングと言うところでしょうか(笑)。

先日も38.8℃とか暑いことに慣れっこになったはずなのに
やっぱり暑かったですよ。
でも同じ暑いならNO1の方が諦めがつきますよ(笑笑笑)。

林太郎さん、おはようございます^^
しばし、お休みとのこと、、、
復帰をお待ちしておりますね♪
また、逢う日まで、、、
って、待ち遠しいので、お早いお帰りを。。。 (^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« つつじが岡公園の花ハスまつり | トップページ | お知らせ »