« 館林まつり | トップページ | 第18回 館林手筒花火大会 »

2017年7月24日 (月)

館林まつり② 神輿乗り

夕暮れとともに神輿担ぎも佳境に入る。

夕陽がビルの陰に沈む頃・・・・

3

神輿 姫が・・・・・

2

こちらにも・・・・・

15

僕らも負けないぞ

4

記念撮影 おっと神輿撮りではなかった

1

(7月16日撮影)

次回は館林祭りのメーンイベント 手筒花火をUP予定。

« 館林まつり | トップページ | 第18回 館林手筒花火大会 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

アツアツの館林に
熱気むんむんの お祭り 
いっちょ前のお子様が 一番の神輿娘が 粋なはっぴ姿の男衆が
いいですね 見ていて 
 おらぁ~ ワクワクすっぞぉ~
    (ここは ”悟空”のまね) ^^)

keiさんへ

暑いですね コメントありがとうございます。
この神輿の上に乗るのは子供の頃からの憧れだったのですよ。
その昔  我が町内には神輿など無く近くの町内の神輿を恨めしく
眺め「何時かは・・・」と思いつつこの歳に(笑笑笑)・・・・・。
せめて写真でも撮らせて欲しい(願望)。

躍動感、ありますねぇ。
神輿に乗る子供も真剣な表情です。
いい絵ですね。

コタローさんへ

こんにちは コメントありがとうございます。
神輿に乗る子供たちさぞかし爽快だろうなー。
子供のころそんな夢を抱いてワッショイ・ワッショイと
神輿の後を追いかけたものでした。

林太郎さん、こんにちは^^
おお、やっぱり、お祭りっていいなぁー♪
特に御神輿はサイコーです^^
日本一暑い御地なればこそ、お祭りで盛り上がったことでしょう!!!
ちょうど御地へ行っていたので
知っていれば、もうちょっと長居をして参加できたのに、、、
おおいに残念です!!!
でも、あの日も暑かったので早々と帰っちゃいました^^;
若者も子供もおねえさんも、みんな頑張って凄い☆彡

手筒花火も期待しています♪

 「梅雨明け」だが、今日はグズついた空模様です。
 夏といえば、古来からの風習「夏祭り」が各地で催されます。当地でも8/1~3にかけ「祇園祭」、中心街の両側沿道には、多種多様の屋台店がビッシリと連なります。
 今年も孫連中と汗をかきながらの見物となる模様です。ダラダラ歩きのためか、連中は嬉々とするも、高齢者には疲れも倍加の始末です。これも今だけと観念いたしておりますが・・・。

理彩也さんへ

こんにちは コメントありがとうございます。
夏まつりは大人も子供もイベント参加者もそれぞれ楽しめますね。
ただ暑いのを我慢するのも「まつり」の醍醐味ですよ 多分(笑笑)。

館林まで来たのに花ハスの見頃前だったようで、花ハス遊覧船の
悪いイメージを払拭すべく代わりに今日(27日)乗船してきました。
見頃過ぎの感がありますが十分楽しめましたので後日UPいたします。
沼辺からは見えない花も水上からだと十分楽しめます その訳は後日。

マグレの木さんへ

こんにちは コメントありがとうございます。
この時期は何処も「まつり」で賑やかなようですね。
そちらの祇園祭りまだ見たことありませんが、お孫さんとご一緒とは
サイコーですよ。
ダラダラ歩きで疲れも倍加する・・・そんなこと言うのは贅沢ですよ。
孫と一緒に行けない人もいるし、祭りそのものにも参加できない人も
いるのだから・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 館林まつり | トップページ | 第18回 館林手筒花火大会 »