« 雨上がりの狭庭 | トップページ | オニバス自生地 »

2017年7月14日 (金)

ホテイアオイ

ホテイアオイが見頃になったとあるTV局が放映してたので早速出かけた。

加須市「道の駅大利根」の直ぐ脇の水田で、一部は満開見頃なれどこれから花を咲かせる株も多い。

此処も他の花々と同様に今年の暑さのためか・雨不足なのか、花で埋め尽くされたというわけにはいかないようだ。

見頃となったホテイアオイ

1

2_2

雑植物が繁茂しすぎて関係者は整理に一苦労

5

・・・雑植物の整理後は空白地帯が各所にできる

7

それでも美しく咲いた

6

見事な一帯

4

(7月10日撮影)

« 雨上がりの狭庭 | トップページ | オニバス自生地 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

林太郎さん こんばんわぁ~ 
はいはい ここね 一度行ったことがあります。
も~かなり前ですが・・・ ^^;)
雑植物の除草作業っていうのをしいていたのですね。
知りませんでした。
私たちは ただ行って 見て 撮って 
綺麗だ ちょと咲き方が悪いのなんて
勝手なことをいっていればいいのですが・・・
でもそうやって 暑い中大変なことをしされているのですね!
いやいや 頭が下がります ^^;)

先日行田の蓮を撮りに行った帰りに
水城公園あおいの池 にいってきました。
ここもホテイアオイの花が咲くのですが
この日は まだ数える程でした。
調べたら 9月から10月 とありましたっけ・・

私んちの ホテイアオイも只今順調です。
3年前に100円で買った1株がその年で大量発生!
「青い悪魔」の異名を持つ厄介者と呼ばれるだけあって
ま~増えました。
小さな池でおさまらず
他に用意した40cmの手洗 2つにあふれていました。
花も咲きましたし 秋には穴を掘って埋めました。 
そこに着いたメダカの卵も孵化し 3ケ所で大量派生で
大根おろしに醤油を垂らし ビールのつまみにできる程!

2回の冬を越し その子孫のホテイアオイもメダカも健在
もうすでに 池だけではあふれ 40cmの手洗にもいっぱい
また メダカが生まれています。
今年も楽しんでいます。 
今年も 花が楽しめるといいのですが。

keiさん こんにちは

暑いですね コメントありがとうございます。
あらら keiさん邸宅にもホテイアオイが・・・それもメダカ付きで(笑)。
それにしてもホテイアオイはそんなに増殖率がいいのですか・・・・。
此処は年々少なくなって雑植物だけが増えてるような気がします。
今は高価なメダカの「おつまみ」楽しみですね(笑笑笑)。

それはともかくこの日ホテイアオイに近づきすぎて堀に落下して
しまいました。
腰まで泥水につかり車内でパンツ一枚になり慌ててご帰還です(笑)。
それでも体は泥んこでも大事なカメラは1/3ぐらい水につかりましたが
何とか持ちこたえましたよ。
多分身体は保険で済むがカメラは年金者にとっては「宝物」の意識が
自然と働いてるのでしょうね(笑笑笑)。

1日花だから、日によって満開具合が違うんですよね。
まばらになったり、1面に花を付けたり。
綺麗ですねぇ♪

 関心が希薄な年寄りでも「ホテイアオイ」、聞いたことのある草花、意外と小さな薄紫、緑が一杯に生い茂る中にあって目立つこともない。だが、老爺にとっては、強烈に目に飛び込む鮮烈な「花」も格別だが、自然界より寄与された己の生命、目立たなくともその謙虚さに賛美を表したい。
 化石燃料に支配されての「いま」、地球温暖化がもたらす異常気象、しかし、遠~い昔は、野山へ枯れ木などを拾っての時代は、異常な湿度の連続した日々があったろうか????。
 これもあれも、進化した人間の知恵の産物へ「神」が罰を下しているのかも・・・・。 こんなことを連想するのも、自然と共生した生活を営んだ老爺の独り言です。
 酷暑・猛暑で「日本一」、これが「スベテ・・・」、じゃぁ~ないよねぇ~。
 

林太郎さん、こんにちは^^
ここは一回行ったことがありますが、ホテイアオイが綺麗でした^^
このお花も早起きなので、たたき起こされて行きましたが
それでも、行って良かったぁーと思いました♪
一日花とはいいながら、後から後から咲くので
結構、見頃ってあるのではないでしょうか?

昨日は花ハス遊覧船に乗ろうと行きましたが、蓮の花が、、、
ちょっと乗る気持ちにならず帰ってきました^^;
でも、屋台がいっぱい出て、お祭りだったそうですね?
早々と帰って来ちゃいましたが、御神輿も出たのかな?
近々、お祭りの様子はアップされるのか、、、楽しみです♪

コタローさん こんにちは

暑いですね コメントありがとうございます。
一日花の命運 満開の咲き具合はその日によるか・・。
見る人・撮る人の運が良いか悪いか・・・ですね(笑)。
と言うことは私の運は・・・納得です。

マグレの木さん こんにちは

暑いですね コメントありがとうございます。
水面に咲き誇るホテイアオイは涼しさとともに安らぎを与えてくれます。
ただ今年は例年と多少違ってましたが・・・それでも美しかったですよ。
例年と違うと言えば写真撮りながら腰まで泥水につかったことです(笑)。

理彩也さん こんにちは

暑いですね コメントありがとうございます。
あっそうか ホテイアオイも早朝に咲くのですか・・・。
そういえば蓮もそうだし水辺の花は早起きで午後は睡眠ですか(笑)。

そうなんです15~16日と夏祭りで市内は賑やかでしたよ。
もちろん神輿の競演もあり年寄りも夕方からカメラ持参で頑張って
来ました・・・でも疲れました(笑)。
22日(土)は祭りのメーンイベントでもある「手筒花火」大会です。
日中は花ハス遊覧で夜は花火見物など如何ですか・・・・・・・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨上がりの狭庭 | トップページ | オニバス自生地 »