« 散歩道の花 | トップページ | 雨上がりの狭庭 »

2017年7月 7日 (金)

狭庭の花

散歩でなくともコンデジは気安く撮れるので便利・便利・・・

早朝からの雨が一休みしたのでパチリ・パチリ

3

4

5_2

雨上がりのユリ

1

2

(7月1日撮影)

« 散歩道の花 | トップページ | 雨上がりの狭庭 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

林太郎さん、こんにちは^^
おお、ご自宅に百合の花が。。。
いいなぁー♪
今回、足利FPへ行った時に球根を買ってきましたが
今年咲いてくれるといいなぁーと見守っています。
今、30~40㎝くらいになっていますが
晩夏の頃、咲くと嬉しいのですが。。。

しかし、今日は暑くなりました。
御地はかなり気温が上がっているのではないでしょうか?
ご自愛下さいね^^

いつも羨ましいですよ。
綺麗に咲かせますねぇ♪

林太郎さんちも 色々と花が咲くのですね。
 これだけあると 半日は写真を撮って楽しめますね。
 ただ あついですからねぇ~。
 鉢植えでしたら、室内に持ち込んでエアコンの効いた
 涼しい部屋で終日とって楽しめますね。

理彩也さんへ

こんにちは コメントありがとうございます。
太田吉沢ユリの里に行った時に家内が記念に購入したものです。
品種名は自宅に到着するまでに忘れましたが、帰宅早々に鉢に
植え替えさせられました・・・(笑)。
画像も家内のコンデジ自慢作です(笑笑笑)。

梅雨は何処へ・・・連日の猛暑に火傷しそうですよ(笑)。

コタローさんへ

こんにちは コメントありがとうございます。
キレイニ咲いたかどうかは別にして、咲かせるのは我が家の
花の管理者で私は水遣り作業員です(笑)。
それでも花はいつも癒してくれますね。

keiさんへ

こんにちは コメントありがとうございます。
暑くて暑くて写真を撮って楽しめるなんて心境にはなれませんよ。
狭い我が家は花が入れるスペースなど無いし室内で写真を撮る
技術もないので・・・・。
ただ茫然とその日ぐらしです(笑笑笑)。

 自然界に生息する草花は、熱くも寒くても関係がなく、状況に応じて己を鼓舞する。そして、生活する人々に安息をもたらす。い・い・も・ん・です。  咲き誇る花々を観て、チョット??と首をかしげた。
 7月7日は「七夕」、私共が幼少の頃は学校、隣近所の家々の軒先に折り紙を結んで笹に飾った。古来より伝承された習わしなのに近頃は大きく変化した。生活習慣は、人様への思いやりなど一切関係なく、多数の人々は、総て活動の基底を実利に・・・。その地域に根付いた長い風土の文化や習慣が破壊されてゆく、傘壽を目前にした老人の独り言です。
 自然を直視し、「そのまんま?」は、いつも何かを訴えている。そんな気がするのは、老人の思い過ごしでしょうか・・・。

マグレの木さんへ

こんにちは コメントありがとうございます。
自然界の草花は季節をよく知っていて、その時期には自然と
花を咲かせてます。
我々の物忘れとは違ってその季節に発芽しないとか花が咲か
ないなんてことはないようです。
認知症一歩手前なので花々を見習わなくては(笑)・・・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 散歩道の花 | トップページ | 雨上がりの狭庭 »