« 館林花菖蒲園③ (花摘み娘) | トップページ | あじさいまつり その② »

2017年6月20日 (火)

第17回 「あじさいまつり」

幸手権現堂堤の「あじさいまつり」、保存会の会員とボランティアの協力で大切に育てられた100種・16,000株のアジサイが鮮やかに彩り始めた。

アナベルはまさに見頃撮り頃であったがその他の品種は一週間ほど早かったようだ。.

1

学生さんの大サービスに拍手喝采

2

品種が多いので品名はわからない

3

4

峠の茶屋で一服

5

6

アナベルの群生地

7

まさに見頃

20

(6月17日撮影)

« 館林花菖蒲園③ (花摘み娘) | トップページ | あじさいまつり その② »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

今年は雨が少ないのに、元気に育っていますね♪
アナベル以外は、今年は早いんですね。
うちの近所も元気無いかな。

幸手権現堂堤いかれたのですか
 ちょど おまつりでしたか いいですね
 アナベルはまさに見頃撮り頃ですって
 うらやまいいです
 未だいったことがないのですよぉ~
 峠の一軒茶屋がいいですね
 絵になってますね
 あ~ 行きたかったなぁ~ ^^)/
 
 

こんにちは^^
理彩也もここへ行きたくて、いつも開花情報を気にしていましたが
まだ、ちょっと早いって事で来週に行きたいかも?
良い情報を頂き感謝☆彡
それでも、アナベルは見事な風景ですねー♪
グリーンとホワイトのカラーで、爽やかさアップ☆
見事なアナベル風景です^^
それにしても、幸手高校生のちんどん屋さんは可愛いね♪
きっと一生懸命にリハーサルを重ねたのでしょう^^

コタローさんへ

今年は花々にとっては水分不足のようですね(昨日は梅雨らしかったが)もっとも花だけでなく利根川水系でも水不足が囁かれだしましたが・・・・。
それに元気がないのは爺も同じですよ(笑)。

keiさんへ

こんにちは コメントありがとうございます。
そうなんですアナベルは見頃でしたがその他の品種はもう少し先かなー。
此処は四季を通じて楽しめますよ 入園料は無料ですし高齢者向きかな。
峠の茶屋はダンゴだけでなく高齢者が一休みするのに丁度いいですよ
でもアルコールは?(笑)。

理彩也さんへ

こんにちは コメントありがとうございます。
館林からは近いので何時でも行けるのですがこの時期は初めてです。
アナベルがこんなにも集団で咲いてるのを見るのは初めてで感激です。
ただ他の品種がこれから咲きだすのか眠ったままだったのが残念でした。
雨も降ったことだし今日あたりは見頃になっているのでは・・・・・。

監視されての雑居房の生活から解放され、外気の寒暖に身をもって触れることの「あ・り・が・た・さ!!」をしみじみと実感し、咲き誇る花々に感嘆します。
人間社会生活とは、まったく異にせず右顧左眄することもなく、自然に身を委ねて生きる植物、アナベルとは?、学名?で通称「アジサイ」と呼称しておるのでしょうか。
自然に己を埋没させ粋な茶店で、アナベルの香りに包まれての一杯、身も心もとろける心地、それも神仏の功徳がもたらす健康だからこそです。
これからも健康には十二分留意され、心を癒す自然の作品、期待申し上げております。ありがとう・・・。

マグレの木さんへ

こんにちは お久しぶりです コメントありがとうございます。
幸手権現堂堤は桜のトンネルで有名ですが四季を通して花々の
宝庫のようで楽しませてくれます。
1月中旬の水仙・3月~4月にかけての菜の花と桜・6月の紫陽花
そして9月の彼岸花と一年中高齢者を癒してくれます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 館林花菖蒲園③ (花摘み娘) | トップページ | あじさいまつり その② »