« 眼前に着水した | トップページ | 北帰行準備 »

2017年3月 3日 (金)

茂林寺湿原

今年も茂林寺湿原の葦が環境保全のために刈り取られた。

住宅地が近いのでヨシ焼きができないので毎年刈り取っている。

普段は葦に覆われた木道を散歩していてもあまり気にすることがなかったが、思ったよりも湿原が大きいので驚いた。

ちなみに

多々良沼のヨシ葦焼き 3月15日(水)  渡良瀬遊水地のヨシ焼き 3月18日(土)

Img_0179

湿原も乾燥が厳しいせいか木道外でも歩けそうだ

Img_0182

野鳥は見当たらない

Img_0184

でも野鳥の愛好家は・・・・・

Img_0181 Img_0183

小動物は何処かに潜んでるかも・・・・

Img_0185

茂林寺といえば桃の節句でたぬき様のひな祭り・・・今日・・だ

Img_0189

(2月24日撮影)

« 眼前に着水した | トップページ | 北帰行準備 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

ここ 野鳥がいる感じなのですがね。 
 数年前に 鳥を撮ろうと
 公園に車を置き ヨシの生い茂る中を散策して
 着いたところが茂林寺でした。
 これは思ってみないことでびっくりしたことがありましたよ^^;)
 ところで ここ撮りたい鳥はいませんでした。
 タヌキさん達も ま~いろいろ 化けますね ^¥^)

keiさんへ

こんにちは ありがとうございます。
「たぬき」の七変化・・・年間5~6回は衣替えしますよ。
そうですか珍しい野鳥はいませんでしたか・・・。
境内の狸さんがいたずらするので定住でないのかも(笑)。

ここも自宅から近いので私の公認散歩コースになってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 眼前に着水した | トップページ | 北帰行準備 »