« 多々良沼 劇場 | トップページ | ロウバイが咲いた »

2017年1月20日 (金)

多々良沼の ドラマ 第二幕

多々良沼の夕陽は美しい 特に白鳥シーズンの沼辺からの眺めは一際素晴らしい。

対岸に太陽が傾く頃

1

「夕陽の小径」に悠然と泳いで来る集団

3

また飛んでくるグループ

 5

給餌場での食後は優雅に舞い遊ぶ

 4

そして数羽づつ飛び立ち・・・

 7

「ねぐら」に向かって飛び去る

 8

そして誰もいなった湖面

9

(1月7日撮影)

« 多々良沼 劇場 | トップページ | ロウバイが咲いた »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

まさにドラマ仕立てでの掲載ですね^^)
各場面でのそれぞれの味わいがあり楽しめました。
最後には誰も が・・・ 寂しさを感じますね。
写真を撮っている方も さて ”帰るか”となりますしね。

面白いのが ”そして数羽づつ飛び立ち・・・”の写真です。
白鳥が飛び立つときの水しぶきが 夕陽に光り
火を放っているようですね。
まさに ロケットエンジン!! 

と”悠然と泳いで来る集団”
数羽なら その時の調子もあるでしょうから許しもしましょうが
こんな大集団でこぞって泳いでこられては・・・
これ ダメですよね 飛んでこなければ!! 
遊泳禁止の看板を立てるようですね。

林太郎さん

おはようございます
久しぶりです、すっかりご無沙汰しておりました
多々良沼へ今年も沢山の白鳥が飛び回っておりますね
この所寒い日が続いておりますが無理しないようにして下さい。

keiさんへ

こんにちは ありがとうございます。
そうなんですよ 舞い降りてくる姿が見たくて寒い中を待ってるのに
嘲笑うかのように水上をゆっくりと泳いで来るなんて許せない(笑)。
その挙句に飛び立つシーンもあまり見せないのですよ(運が悪い)
三脚禁止の看板はあるが遊泳禁止の立て札は見当たらない・・(笑)。

風太郎さんへ

こんにちは こちらこそ大変ご無沙汰しております。
実はPCの調子が悪くあれこれこね回した末にwindows10に
入れ替えたのですが、その時に風太郎さんのblogのURLが
消却してしまい閲覧もコメントもできなくなっちゃいました。

いろいろご心配かけましたが暫くの間体調も持ちこたえられ
そうなのでこれからもよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 多々良沼 劇場 | トップページ | ロウバイが咲いた »