« 雨上がりの狭庭 ② (百合)  | トップページ | 木曽路奈良井宿 つづき »

2016年6月21日 (火)

木曽路奈良井宿

6月19日は「父の日」とか・・・一週間先取りして11日に木曽路まで足を延ばして子供に祝って貰った。

・・・・・の筈が高速代と燃料代負担でこれでも「父の日」なの???。

木曽路11宿の中では最も賑わった奈良井宿は、奈良井千軒と言われ街道沿いに風情ある格子戸・出梁造りの旅篭屋が軒を連ねている(資料)。

1

木曽の大橋(橋脚のない国内有数の大きさを誇る)

8

重要伝統的建造物群保存地区

3

裏庭に続く路地

4

朝早いので見物客は少ない

7

(6月11日撮影)

« 雨上がりの狭庭 ② (百合)  | トップページ | 木曽路奈良井宿 つづき »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

みんなで、林太郎さんの大好きな場所に
行ったんですね!
父の日、すばらしいプレゼントですよ♪

コタローさんへ

こんにちは ありがとうございます。
独りで行くには遠過ぎて自信が持てないので父の日にからめて
子供たちにドライバーを任せたのです。
約1㎞の古民家街道を楽しんできました。

おはようございます
素晴らしい父の日のプレゼントですね
緑にかこまれた古い町並み素晴らしいです
細い路地もいいですね

たなちゃんへ

こんにちは コメントありがとうございます。
毎年「母の日」は賑やかなのに「父の日」は忘れられてましたよ。
今年はどうした風の吹きまわしか旅行に連れていくと言うので
かねてから行ってみたかった木曽路へ・・・。
こんな風景は見られなくなりましたね 十分満足の旅でした。

金銭は別にしても
お子様からの おもてなし は何にも代えがたいものですね。
林太郎さんは幸せものです^^)

いやいやいいですね。
山が見え 自然たっぷりの中での昔ながらの宿場の風情たっぷり!
タイムスリップしたかのようですね。

どこを向いても絵になりそうですね。
ん~ 行きたい 行きたいですね!! 

ここ 知りませんでしたよ。
遠いのですね。 
いやいやいつかは行きたいです。

私も 子供から声がかからないかなぁ~。
それとも 私の方から声をかけるようか?
宿泊チン も・・・  あ あ あ それは無理 (==;)

ほんと 
 ”幸せものの林太郎さん” がうらやましいです^^)/

keiさんへ

こんにちは コメントありがとうございます。
へぇー 林太郎って幸せ者ですか???それはともかくかねてから
行ってみたいと思っていた奈良井宿の旅はサイコーでしたよ。
でも 5月の棚田につづいて長距離の旅は高齢者には応えますよ。
当分は近距離か市内回遊で体力を整えます(笑)。 

keiさんもいつもカメラと二人三脚だけでなく、時にはご家族とご一緒に
お出かけください(当然行ってますよね ヤボなこと言って済みません)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨上がりの狭庭 ② (百合)  | トップページ | 木曽路奈良井宿 つづき »