« 白鳥 ③ 大空に舞う | トップページ | 関宿城 »

2016年2月 4日 (木)

白鳥 ④ 夕陽に向かって

西の空が茜色に染まる頃、鴨と共に遊んでいた白鳥も「ねぐら」に向かって飛び立つのだ。

山の彼方に陽が沈む

21

そろそろ帰ろうか

22

それじゃお先に

23

24

待ってー・・・

25

そして暗闇の中に・・・(夕焼けの中に見えるかな)

27

白鳥が「ねぐら」に着いた頃こんな夕焼け空が・・・・・

28

(1月22日撮影)

« 白鳥 ③ 大空に舞う | トップページ | 関宿城 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

林太郎さん

おはようございます
白鳥さん達も夕暮れ時になると安全地帯のはねぐらに帰るんですね
渡り鳥たちも今月末頃になると帰路への準備が始まるんでしょうね。

風太郎さんへ

こんにちは ありがとうございます。
ちょっと他所見してる間に飛び出たりするので疲れますよ。
それに薄暗くなるとカメラも捉えきれないのでなおさらです。
白鳥たちも安全な「ねぐら」は確保しているようですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白鳥 ③ 大空に舞う | トップページ | 関宿城 »