« 尾曳神社の骨董市 | トップページ | 白鳥 ④ 夕陽に向かって »

2016年1月31日 (日)

白鳥 ③ 大空に舞う

前回とは場所を変えて多々良沼の東南に位置する「夕陽の小径」からの撮影だ。

ただ逆光の位置になるので白鳥ならぬ黒鳥が大空でを飛んでるようだ。

飛翔に的を絞って・・・

1

おっ グライダーかな?

4

仲良しグループの飛行

2

空中飛行編隊

3

太陽の中心を横切ってくれ・・・

5

ジャストだ 「大きく撮れればなー」

6

そして夕闇迫る彼方へ飛び去った

7

(1月22日撮影)

« 尾曳神社の骨董市 | トップページ | 白鳥 ④ 夕陽に向かって »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

白鳥も今が1番多いのでしょうね。
美しい飛翔だなぁ。
早く撮らないと、もう帰ってしまいますね(^^ゞ

コタローさんへ

こんにちは いつもありがとうございます。
黒鳥おっと白鳥でした・・・確かに今がピークですよ。
でも思うように撮らせてくれませんね(腕が悪いのだが)。
北に帰るまでにまだ2~3回行けるかも・・・。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 尾曳神社の骨董市 | トップページ | 白鳥 ④ 夕陽に向かって »