« 紅梅・・・が | トップページ | 白鳥 ③ 大空に舞う »

2016年1月27日 (水)

尾曳神社の骨董市

市内の尾曳神社境内で毎月第三土曜日に開催される「骨董市」に散歩帰りに立ち寄った。

今年の初骨董市は寒波の影響もあり愛好家も控え目のようだ。  

1

熱心に眺める愛好家たち

2

値段の交渉には一際熱が入る

3 7

それなりの値踏みも必要だ

4

5

(1月16日撮影)

« 紅梅・・・が | トップページ | 白鳥 ③ 大空に舞う »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

骨董市ですか、楽しそうですねぇ。
自分は見る眼が無いので
ぜんぶガラクタに見えてしまいますよ(^^ゞ

コタローさんへ

こんにちは ありがとうございます。
骨董市も寒いので愛好家も少なかったですよ。
もちろん骨董品にはあまり興味がありません。
もっとも私自信が骨董品なのでウロウロしていると
誰かに値札をつけられそう(笑笑笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 紅梅・・・が | トップページ | 白鳥 ③ 大空に舞う »