« 権現堂堤の彼岸花 | トップページ | 第5回 麺ー1 グランプリin館林 »

2015年10月 3日 (土)

狭庭の客

我が狭庭のデュランタに蝶が舞い降りて甘い蜜を吸っていた。

珍しい高貴な蝶ならば撮り甲斐もあったのだが・・・高尚の花でないので仕方ないか(笑)。

この蝶の名前は???

1

美味しそうに蜜を吸い上げて

2

あっと言う間に飛び去った

3

(9月22日撮影)

« 権現堂堤の彼岸花 | トップページ | 第5回 麺ー1 グランプリin館林 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

旅の途中の道すがら、だれでもが設ける小休止や昼食?それもきれいな施設を選ぶのは、この世に生息するものの当然の権利です。
手入れされ行き届いた庭園、そこの華やかさに惑わされての立ち寄り、だが、チョットお目にかからぬ珍客の衣装に目を止める観察力、架空の出来事でなく現実の事実を公表する。ボットしてこの奇異な衣装の持ち主は、絶滅品種の生物ではないでしょうか。マスコミに投稿することで、この発見は東北大震災以上に全国的に波及するほどの快挙、疑いないことかもしれません。
これからも身近な地異や気象などの変化、楽しみにしております。

林太郎さん

おはようございます

庭先の花に蝶さんが舞え降りましたか、良いですね

このような光景は何時見ても心が和みますね、有り難うございました。

マグレの木さんへ

こんばんは いつもありがとうございます。
我が家の珍客が舞姫となって狭庭で舞ってくれるのを
期待してたのですが・・・。
名前も告げずに立ち去ったのですよ。
安もののカメラでは後追いも出来ず指を咥えてました。

風太郎さんへ

こんばんは いつもありがとうございます。
我が家の珍客が舞姫となって狭庭で舞ってくれるのを
期待してたのですが・・・。
あっと言う間に何処かへ飛び去りましたよ。
これからは花にたっぷり肥料をやって蜜を大量保存する
ことにします(笑)。

ツマグロヒョウモン、美しく捉えてますねぇ。
大好きな蝶ですよ。

コタローさんへ

こんにちは いつもコメントありがとうございます。
窓辺の花に偶然止まった蝶を室内から捉えたんですよ。
マゴマゴしてると飛んじゃうのでコンデジのシャッターを
そのまま押したんですよ。
偶然の産物ですね・・・・・。

おはようございます
 「ほのぼのと・花に日が差し・蝶が舞う」
 オレンジ・紫・緑色と
  夏から秋の時を感じます・・・・・

林太郎さん、おはようございます^^
デュランタとアゲハ蝶、いい絵になっていますねー♪
色の対比がキレイなので見応えがありますよ^^
我が家の庭にも遊びに来るように伝えて下さいな☆ (笑)
でも、我が家の庭は雑然としているので
あっという間に飛び去っちゃうかも知れないなぁー (^^;
今年も蝶には縁がないまま終わっちゃいそうです、残念!!!
なので、、、
舞姫・ツマグロヒョウモンとお花を堪能させて戴きました♪

圭介さんへ

こんにちは コメントありがとうございます。
 「ほのぼのと・花に日が差し・蝶が舞う」
心に沁み入る句 大切にします。

まさに秋 早くコスモス撮りに行きたいなー。

理彩也さんへ

こんにちは コメントありがとうございます。
「デュランタとアゲハ蝶、いい絵になっていますね」。
そう言って頂けると初心者は舞い上がっちゃいますよ。
室内からコンデジで考えて撮る間のない産物です。

林太郎さん、初めまして。

keiさんとこで、コメントは拝見していたのですが(^^ゞ
デュランタ、外で冬越し大丈夫なんですか?ハウスの中で冬越しさせてるのですが・・・今度挑戦させてみようかな(^^ゞ

wisteriaさんへ

こんにちは コメントありがとうございます。

やはり冬の間は室内で育て暖かくなってから室外にだしたそうです。
それでも春は咲かずに秋になって咲き出したようです。
花の管理者は家内で私は水遣り作業員で分からないのですよ(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 権現堂堤の彼岸花 | トップページ | 第5回 麺ー1 グランプリin館林 »