« 第16回館林手筒花火大会 | トップページ | 花ハス遊覧船 »

2015年7月31日 (金)

圧巻の手筒花火② (火の粉簾)

暑い夜を彩る手筒花火が見物人の手拍子に合わせて72発打ち上げられた。

まさに寝苦しい夜を吹き飛ばす迫力満点の花火ショーである。

佳境時の見所(3人の競演)

17_3

「火の粉」の簾に取り囲まれて堪える花火師

15_2

片手持ちの小筒花火

17

燃え尽きる寸前の逆噴射(ハネ)

10

カメラマンの醍醐味(ハネの瞬間)

16 

いろいろ設定を変えてるが100点満点の画像は・・・

13

フィナーレ(一斉点火10数基)

8

(7月25日撮影)

« 第16回館林手筒花火大会 | トップページ | 花ハス遊覧船 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

わぁ、迫力ですねぇ♪
来年は、ぜひお声かけくださいm(_ _)m

林太郎さん、こんにちは^^
うわぁー やっぱり、迫力がありますねー♪
降りかかる火の粉をものともせず、凛々しい立ち姿は凄い☆彡
特に人数が多くなると、その範囲も広くて圧巻ですよ^^
それにハネの瞬間もいいですね♪
やっぱり、数回、撮りに行かないとこの瞬間は撮れないかも?
一度で良いから、実際に自分の目で見てみたい^^
見応えのある素晴らしいショットをありがとうございましたm(_ _)m

コタローさんへ

こんにちは いつもありがとうございます。
日中の気温も日本一暑かったけど見物人の熱気も
それに劣らず熱いです。
毎年7月の下旬に「館林まつり」の行事の一つとして
開催されます。
来年よろしかったら是非お越しください。

理彩也さんへ

こんにちは コメントありがとうございます。
気温も日本一暑かったけど見物人やカメラマンの熱気も
負けず劣らず熱かったですよ。
もちろん花火師はもっと熱かったようで火傷覚悟の熱演に
拍手喝采です。
ハネの瞬間はタイミングが難しく上手く合った時はカメラマン
冥利に尽きますよ(偶然だけど・・・)。

林太郎さん、おはようございます^^
ハネはタイミングもあるでしょうけれど
そういう状況がある・・・と言うことを分かっているだけでも凄い☆
理彩也だったら見逃すところですもの、きっと。。。
これは覚えておかねば、、、〆(・・*) メモメモ・・

猛暑の中を熱いお写真をありがとうございましたm(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第16回館林手筒花火大会 | トップページ | 花ハス遊覧船 »