« 第44回館林まつり | トップページ | 圧巻の手筒花火② (火の粉簾) »

2015年7月27日 (月)

第16回館林手筒花火大会

暑い館林の町が手筒花火の音ともに一層熱い夜となった。

打上げ3時間前にはカメラマンが・・・・・

1

手筒花火の仕様点火手順花火師の様態etcを説明

2

手筒を横にして点火

3

横抱えした手筒の火焔は10数メートルまで・・・・

4

手筒の重さは20kg

7

14

熱くても我慢のしどころ

6

(7月25日撮影)

次回につづく

« 第44回館林まつり | トップページ | 圧巻の手筒花火② (火の粉簾) »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

すごい三脚の列!
あぁ、もうこの季節だったのですね。
今年も見逃しましたよ(^0^;)

林太郎さん

こんばんは
手筒花火は何時見ても迫力がありますね
それにしても撮影前から三脚の砲列が凄いですね
これでは後からのこのこ出かけても撮れませんから見てた方が良いみたいですね
今回も迫力ある手筒花火を見せていたたき有難うございました。

林太郎さん、おはようございます^^
迫力満点の手筒花火です!!!
豪快とも言えますが、撮影するカメラマンも花火師も必死ですね♪
それにしても、三時間前にはカメラがズラーッと並んで
凄いなぁー^^
これでは理彩也などは入る余地はありませんね、きっと。。。
やっぱり、見せて頂く方でいいや!!! (笑)
高いところから降り注ぐ火の粉をものともせず
ジッと抱えている姿は壮絶ですね。。。
お疲れ様ですm(_ _)m

コタローさんへ

自宅から近いので場所取りにAM11時に行ったのですが
既に20台ほど並んでましたよ。
三脚を立てて自宅で休養して夕方出勤です(笑)。
それで満足の写真が撮れないので意気消沈してますよ。

風太郎さんへ

こんにちは ありがとうございます。
自宅から近いので場所取りにAM11時に行ったのですが
既に20台ほど並んでましたよ。
一旦帰宅して昼寝してから夕方出勤しましたよ(笑)。
それでも満足の写真が撮れずに意気消沈してます。

理彩也さんへ

こんにちは ありがとうございます。
自宅から近いので場所取りにAM11時に行ったのですが
既に20台ほど並んでましたよ。
暑いので一旦帰宅して昼寝してから夕方出勤しましたよ(笑)。
毎年同じような画像になってしまうので何か工夫しようかと思っても
シャッター押すのが精一杯でこれで「よし」とします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第44回館林まつり | トップページ | 圧巻の手筒花火② (火の粉簾) »