« 多々良沼情景 | トップページ | 散歩道の花 »

2014年12月 4日 (木)

晩秋色

12月に入り一気に寒くなり本格的な冬の到来のようだ。

それでもあちらこちらに晩秋の名残りがあり、去りゆく秋の見納めかも・・・。

尾曳神社境内

5

6

4

一抹の寂しさが漂う落ち葉

3

2

1

(11月30日撮影)

« 多々良沼情景 | トップページ | 散歩道の花 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

落ちてなお美しいって、桜と一緒ですねぇ。
こんな風に生きたいなって
しみじみ思いますよ(^^ゞ

おはようございます
 「赤黄へ・夢も色づき・今此処に」
 いい感じにお蔭様で・・館林城下町も晩秋を迎えてますね・・・

林太郎さん
こんにちは
今年の紅葉も束の間に過ぎ去りいよいよ赤城下ろしが吹く時期となって来ましたね
白鳥さん達の飛来は如何ですか
これからの季節白鳥さんが撮れていいですね。

小太郎さんへ

こんにちは ありがとうございます。
落葉も絨毯のように広がると美しいですね。
こんな風に生きたい・・・分かるような気がします。
私など既に枯れ葉になってるので(笑)・・・。

圭介さんへ

こんにちは ありがとうございます。
「赤黄へ・夢も色づき・今此処に」
見事な「五七五」ですね。
フォト俳句入賞です(笑)。

風太郎さんへ

こんにちは ありがとうございます。
上州名物の赤城おろしは敬遠したいけど
白鳥の飛来は待ち遠しいですよ。
もう少しで楽しめそうです。

林太郎さん、おはようございます^^
最近は殊の外気温が低く、出かけるのがためらわれますが
このように写欲をそそる風景を見ると
カメラ片手にひっさげて出かけたくなりますねー♪
数年前、御地の秋を撮りに行ったことがありますが
尾曳神社の秋は綺麗なんですね♪
覚えておこうーっと。。。 (^^)

理彩也さんへ

こんにちは ありがとうございます。
我が家から徒歩10分の尾曳神社の紅葉がこんなに綺麗かと
見違えましたよ。
見慣れた景色もカメラのレンズを通して見ると一段と美しく
見えるものですね。
見知らぬ場所だけに美しい秋があるとは限りませんね。
燃料節約のため歩いて初冬を楽しむことにします(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 多々良沼情景 | トップページ | 散歩道の花 »