« 第4回麺-1グランプリin館林 | トップページ | 宝徳寺② »

2014年11月12日 (水)

宝徳寺の小菊

桐生市川内の宝徳寺は、数百株の牡丹に和傘が掛けられた牡丹寺と承知していたが。

今年から境内を千株余の赤・白・ピンクの小菊で彩り秋空の下での花浄土としたようだ。

山門から

21

見頃には少し早かったのか蕾が多い

23

でも美しい

1

4

家族連れも

11

わたしだって見たいよ・・・

12

(10月29日撮影)

次回につづく

« 第4回麺-1グランプリin館林 | トップページ | 宝徳寺② »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

わぁ、美しいですねぇ。
どんな風に撮ろうか、
迷っちゃいそうです♪

小太郎さんへ

こんにちは ありがとうございます。
撮影時には蕾が多く少し早かったようだけど
今では遅いかのも(笑)。
花の撮り頃は難しいですね・・・。

林太郎さん
こんばんは
菊祭りですね、いよいよ各地で菊祭りが盛んに行われて来ました
見事な菊が並んでおりますね、見事です
菊の管理も大変なんでしょうね、苗作りから毎日の管理や手入れを想像すると気が遠くなります。

出ましたね^^)/
 そうでしたね お人形! 
 料金が同じでも私の時にはこれ ありませんでした
 ほんとに初日でしたので 間に合わなかったのでしょね。
  ここは内緒ですが 小さい声で 
  (かえって 良かったです )
 お人形が入った光景は ほのぼのと・・・
 こころが和みますね!

ところどころに 思い思いのしぐさ 格好 家族・・・と
 良く考えておいてありますね 
 うっかりすると 声をかけてしまいそうですね^^)

  
 
 

風太郎さんへ

こんにちは ありがとうございます。
菊の管理は大変なようですね。
近所に菊の盆栽やら三本仕立てとか熱心な方が
おりますが手間がかかるようです。

鉢に植えたままで花が咲くし地植えも水遣りだけで
済むので手間の省ける花と思ってましたよ(笑)。

keiさんへ

こんにちは ありがとうございます。
今年からとのことなので未だPR不足だったのか
私の他はお人形さんだけでしたよ(笑)。
だからゆっくり撮影出来る筈なのに20~30分で
切り上げましたよ。
なんせ気が小さいものだから独りでは恥ずかしくて・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第4回麺-1グランプリin館林 | トップページ | 宝徳寺② »