« 行田市 古代蓮の里 ① | トップページ | 魅惑の花 古代蓮の里 ③ »

2014年7月13日 (日)

華麗な4日間 古代蓮の里 ②

「花の命は短かくて・・・・」特に蓮の花は4日間の命である。

素人目にはどの蓮が開花日なのか2日目かは分からないが儚い蓮を慈しみながらシャッターを切る。

開花初日はam6:00頃花弁が開き3~4cm開いた後am8:00頃には蕾の状態に戻る。

21

23

2日目・3日目はam7:00~9:00に満開になり、優しい香りが漂うとともに最も美しいときを迎え昼頃には閉じはじめる。

24

25

4日目はam7:00頃完全に開きますが早いものでは8:00頃から散り始め昼には全ての花弁が散っています。

26

29 27

30 28

(7月9日撮影)

« 行田市 古代蓮の里 ① | トップページ | 魅惑の花 古代蓮の里 ③ »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

林太郎さん、おはようございます^^
蓮の花って早起きなので遠出の理彩也には困りものです!!!
いつも到着が8時頃なのでダメなのかなぁー?
その頃にはカメラを担いだ人達は帰っちゃうものね^^;
それでも、気合いを入れて良いお花を見つけ・・・
でも、今年はもう行けないかも?
コチラでたくさんステキな蓮の花を見せて頂いたのでヨシとします♪
4枚目のアングルは新鮮ですね^^

理彩也さんへ

こんにちは ありがとうございます。
蓮の花って確かに早起きのようですね・・・まるで老人みたい(笑)。
一般的に年寄りは早起きと言われるが私は早起き苦手なので・・・
8時に入園しようと7時10分頃家を出たのですが、通勤渋滞に
巻き込まれ結局8時30分の入園でしたよ。
やっぱり苦手などと言わずに早起きしなくてはと反省してます。

柔らかそうなふっくらした蕾、これからが本番の番茶も出花(うまい)で美味か?。白い花びらから成長するに伴い、ピンクに変化するの?。
吹き渡る風がこっちにお出でと呼ばれると、全開する花芯(子種)がついて行くのでしょうか?。
与謝野さんは詠んだ「・・・・、苦しきことのみ多かりき」決してそのようなことはありません。
だって、一生懸命に咲き誇った花たちは蓮根料理として食卓に花を添えるのでしょうねぇ?。

こんにちは
 「美しき・ほのかに香る・ハスの花」
綺麗に咲いていますね・・ 
 館林も少し咲き始めましたハスの花

雫を含んだ蓮の花びらが愛おしいですねぇ。
4枚目が1番好きですよ♪

林太郎さん
こんにちは

今日も暑かったですね、昨日コメ書いたはずなんですがおかしいですね
ハスの花の命は4日なんですか、知りませんでしたよ
日の出とともに花が開き始め8時頃には萎んでしまうんですね

霞ヶ浦周辺では白いハスの花が多く見られるようになりました
もう間もなく美味しいレンコンが食べられそうです
美味しいハスの花は白いものが多いですね。

マグレの木さんへ

こんにちは ありがとうございます。
蓮根の天婦羅など美味しいですね。
・・・が無かったので蓮の実クッキーと
蓮の実甘納豆を土産にしましたよ。

圭介さんへ

こんにちは ありがとうございます。
地元城沼の花蓮も見頃になりましたね。
蓮の遊覧船に乗って回遊したいなー・・。

小太郎さんへ

こんにちは ありがとうございます。
朝早く行かないと良い蓮は見られませんね。
なんせ朝寝坊の特許を持ってるものだから
起きられないのですよ(笑)。
やはり4枚目ですか 頭に入れときます。

風太郎さんへ

こんにちは ありがとうございます。
私も知りませんでしたが、資料によると蓮の花は
開花から4日間で散るそうです。
ただ食用の蓮と観賞用の蓮とは違うようですが・・・。

林太郎さん、おはようございます^^
蓮の花も良いけれど
御地の花ハスの遊覧は始まりましたか?
最近は友人が忙しくて情報が得られず、まるで分かりませんが
もう、そういう時期ですよね?
コチラから友人を誘って行きたい所だけれど
行けるかな? (^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 行田市 古代蓮の里 ① | トップページ | 魅惑の花 古代蓮の里 ③ »