« 華麗な4日間 古代蓮の里 ② | トップページ | 行田市 忍城 »

2014年7月16日 (水)

魅惑の花 古代蓮の里 ③

今回も同じような画像ですが古代蓮をUPします。

開花真近の双子蓮

3

美しき蓮に合掌

11

12

一休みする仲良し親子

17

露出補正を変えてみたら・・・・・・

13 14_2

18

珍しい蓮(世界の蓮園より)

19

(7月9日撮影)

« 華麗な4日間 古代蓮の里 ② | トップページ | 行田市 忍城 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

双子蓮、可愛いなぁ♪
自分も早く蓮をアップしたいのだけど、まだ先になりそうです。
開いた蓮の花って、灯りのように見えますね。

現代のハス、古代のハスの相違のカ所は花弁、それとも葉先か開花の時期なのか。
いずれにしても、ハスの花は薄いピンクに相場が決まっているものと思っていた。しかし、群生する中にあっての「鮮やかな黄色」はひときわ目立っていたのではないでしょうか。
蕾・花弁に焦点を当て、鮮明に際出せ浮きたたせた。後方を「ボカ」したその技量は神域に達したのか?。
ますます、深みに陥ること歴然のごとし、深みにはまり過ぎて溺れることがないよう、腐心しながら「ケッパッテ」ください。

小太郎さんへ

広~い日本の各地をカメラとともに仕事が出来るなんて
最高に幸せですね。
各地の秘匿画像が山のように保存されてるのですね。
古代蓮はともかく東北の風景を毎日楽しみにしています。

私など何処かに行っても1~2回UPすると次の材料が
無いのですよ。
在庫なしのその日暮らしです(笑)。
ポチッ

マグレの木さんへ

こんにちは ありがとうございます。
現代蓮と古代蓮の相違点は何処か????分かりません。
咲いてる場所が区別してあるのでこれが古代蓮か・・ですよ。

それよりいろんな撮り方に挑戦してるので出来栄えの良否は
ともかく楽しんでます。
何れの日にか「お見事」と言ってもらえるのを期待して・・・。

こんにちは
 「とびぬけて・葉の上に咲く・ハスの花」
 緑とピンクの色あいが・・・美しいですね!

林太郎さん、こんにちは^^
双子の蓮ちゃん、仲良く並んで可愛い☆
二枚目の蓮の蕾も
背景のボケがステキなので、凛としてて感じが良いですよ♪
ステキな視線ですね^^
開ききらない蓮の花も、とっても可憐な姿です!!! (^^)
今年は行田蓮へ行けそうもないけれど
何処かで出会いがあると良いなぁーと思っています♪

圭介さんへ

こんにちは ありがとうございます。
蓮の花と言えば通常ピンクですよね。
古代蓮の里には品種も色も多いので
見応えありますよ。

理彩也さんへ

こんにちは ありがとうございます。
行田蓮は品種も多いので見応えありますね。

見頃を迎えた城沼の蓮も捨てたものではないですよ。
都合がよろしければ館林まつりや手筒花火などに
合わせてお出かけください。

林太郎さん
こんばんは
凄い数のハスの花ですね
こんなに咲いているなんて驚きですね、撮影するにも目移りするようでしょう
そんな中で見事に兄弟ハスの花を見事にゲットしましたね
今月末には館林手筒花火が行われますね、都合によって行きたいと思っております。

林太郎さん、おはようございます^^
そういえば、手筒花火も間もなくですね!!!
毎年行きたいと思いつつ、なかなか行けなくて残念だけれど
今年も、林太郎さんのお写真を待っていまーす♪ (^^)v
せめて、1時間くらいで行けると ダッシュ!……タタタッ ヘ(*・・)ノ 
と、行きたい所だけれど。。。
林太郎さん、ヽ(^0^* ファイト☆ (笑) ←人頼み^^

風太郎さんへ

ありがとうございます。
双子の兄弟蓮が開花するのを待ったのだけど
叶いませんでした(笑)。

昨年は突然の雷雨で中止になった手筒花火だが
今年は豪壮な夜となることをを期待したい。

理彩也さんへ

ありがとうございます。
まつり一日目は不安定な天候で惨めな思いでしたが
今夜は豪壮なみこし合戦を期待したいです。

昨年は突然の雷雨で中止になった手筒花火でしたが
今年は手筒花火の競演を見たいものです。
雷雨に襲われてカメラを抱え三脚をたたみ込む思いは
もうしたくありませんよ(笑)。
どんな画像になるか期待しないで待っててください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 華麗な4日間 古代蓮の里 ② | トップページ | 行田市 忍城 »