« 館林つつじ③ 魅せる | トップページ | 鎌倉山の朝霧 »

2014年5月 6日 (火)

館林つつじ(終) 花むしろ 

つつじの散り頃は幹の根元が赤く染まり花柄の絨毯を敷き詰めたようになる「花むしろ」が見られる。

若かりし頃は花の下にカラオケセットなどを持ち込み花見の宴を開いたものだが、現在は古木の保存や若木の育成も兼ねて花木の下には立ち入り禁止で柵止めとなっている。

GWの終わりと共につつじも終焉が近い

1

2

幹の根元は赤絨毯・・・これぞ「花むしろ」

3

まだまだ見頃の花も・・・

4

でも・・・地面に咲く花も見事だ

5 6

枝の花は散っても根元は満開

7

(5月6日撮影)

また来年も見事な咲きっぷりで楽しませてくれることを期待してますよ

« 館林つつじ③ 魅せる | トップページ | 鎌倉山の朝霧 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

林太郎さん
こんにちは
ツヅジの花むしろとはこれ如何にですね
なるほどね、花むしろに上で酒盛りも楽しかっでしょうね

今日でGWで最終日は雨になってしまいました、出掛けられた皆さんは帰りが大変なことになることでしょう。

おはようこざいます
 「つつじさん・まだまだ続く・見せてるよ」
今年は花満開・イベント満開・来客満開のようです。
 ありがとうございます

林太郎さん、こんにちは^^
おお~ ツツジの花びらがいっぱい散り敷いて・・・
鮮やかな花むしろですね♪
こう言う被写体に出会えるもの地元の利・・・かも?
当地から行くと、やっぱり、お花の綺麗な時に行きたいもの^^
今年も行けなかったけれど
こうして拝見できて大満足ですよ♪
ありがとうございましたm(_ _)m

風太郎さんへ

こんにちは ありがとうございます。
昔はつつじ見物も楽しかったですよ。
酒盛りしていると「流し」のアコーデォン奏者等が
廻ってきたものです。
長閑なつつじヶ岡公園でした。

圭介さんへ

こんにちは ありがとうございます。
今年の花山は昨年の不評を完全に
取り返えしましたね。
花撮りに来た仲間も喜んでくれましたよ。

理彩也さんへ

こんにちは ありがとうございます。
昔のつつじヶ岡公園はこの花むしろに寝そべって
宴会が出来たんですよ(笑)。
酒盛りしていると「流し」のアコーデォン奏者等が
廻ってきたりして盛り上がったものです。
今は公園の管理も厳しいけど、車で来る人が多く
酒酔いの人など見なくなりましたね。

散っても 
 ツツジのじゅうたん状態
 この楽しみ方もありですね。

 ははぁ~ ”花むしろ” ですか。
 味あり情緒ありの表現ですね。
 林太郎先生は 歩く字引で
 いろいろご存じなのですね!
 いつも感心させられ 
 そのたびに勉強させていただいております^^)

keiさんへ

こんにちは ありがとうございます。
昔むかしのことですがつつじの下で毎年酒盛りしたのですよ。
頭が花に触れたり時にはコップの中に花弁が散ってきたりして
本当の花見でしたよ。
今は立ち入り禁止ですがあの頃の楽しい思い出が蘇えります。

Hi, everything is going well here and ofcourse every one is sharing information, that's really fine, keep up writing. dcgebddfafgb

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 館林つつじ③ 魅せる | トップページ | 鎌倉山の朝霧 »