« 板倉町揚げ舟 ②(舟上から) | トップページ | 足利FP② (秋バラ) »

2013年10月12日 (土)

足利FP① (アメジストセージ)

花音痴で花に無頓着な爺がフラワーパークに花を撮りに行くのだから不思議である。

昨年まではあまり縁がなかった足利FPで、blog仲間の撮影術を見習おうと額に汗しての花撮りに挑戦だ。

現在は秋バラや熱帯性睡蓮そして今が旬のアメジストセージが見頃ろ撮り頃だった。

先ずは見頃のアメジストセージ

8

山ガールならぬ花ガール

10

「主役はあなたよ」と赤いバラは控え目だ

4

2

ああ 隣に腰掛けたいなー

9

6

3

1

7

5

(10月8日撮影)

平日は見物人も少なく落ち着いて撮影できるので初心者にとってはありがたいことだ。

次回は秋バラをアップします。

« 板倉町揚げ舟 ②(舟上から) | トップページ | 足利FP② (秋バラ) »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

林太郎さん
こんばんは
花の写真勉強ですか?
林太郎さんの近くには自然園があるから良いですね、
良い写真を撮って見せて下さいよ、自分も関心があるんですが難しくて取りくめず悩んでおります、
老後になっても撮れる写真撮影の事前準備もして置かないとね。

 視野に入る全体を見るのも決して悪いものでない。だが、焦点を一画に絞ることで一層の美しさを惹き出して際立たせる。絵を見るものにとって、その見事さに胸の高鳴りを知る。
 筆舌に尽くせぬ、あぁ~なんて素敵な花の競演なのだろう。【あ・り・が・と・う!!】。
 これからも極みを目指し、ますますの精進を積むこと、楽しみにしております。

林太郎さん
アメジストセージの見頃を待っていましたが
もう良い感じになっていますね♪
理彩也も一番忙しい時だけれど、チャンスを作らねば。。。
しかし、このお花は普通の花と違って難しいけれど
林太郎さんは良くまとめていますね♪
良いお手本を見た…という感じで、理彩也も頑張らねば。。。 (^^)
チャンスよ、来い!!! 

風太郎さんへ

「老後になっても撮れる写真撮影」まさにその心境ですよ(笑)。
遠出は出来ず早朝や夜の撮影も難しくなったので近場の撮影で
楽しんでるのですよ。
本音はまだまだ行けるとの心ですが運転の方が?・・・。

マグレの木さんへ

お褒めのコメントありがとうございます。
「美しさを惹きだす撮影」そんな大それたことは出来ませんよ。
ただ夢中でシャッターを切ってるだけです。
その中に何枚か「まぐれ」があるのかも・・・。

理彩也さんへ

「普通の花と違って撮るのが難しい」・・・
初心者にはその難しさが分からず夢中ですよ。

ただ丁度良い時期に行ったことは確かです。
無粋な私でも美しいと思いましたから・・・・。

おはようございます
「美しや・花の紫・写し出す」
 見ていてホンワカきれいですね!
みどり色・・
  むらさき色・・落ち着きます。

圭介さんへ

紫の花は何となく好きなのですよ。
花は見ていて落ち着きますねー。
ただ水遣りがなければ(笑)・・・。

最近は藤の季節しか行かなくて
とんとご無沙汰です。
アメジストセージ、綺麗に捉えましたね~
自分もブログを始めるまでは、花音痴で
花に無頓着。
梅と桜の違いを区別するのがやっとでした(^^ゞ

小太郎さんへ

足利FPでは、来月からのイルミネーションの
準備に大忙しでしたよ。
花音痴がもう一度行くようになるのかなー?。

私が言うのもおこがましいのですが
 勉強していますね。
 以前とは全然違ってきていますよね。
 撮りたいものがわかりますし
 前ぼけ 後ろぼけありの
 フォトコン狙いでの人物を入れてみたり
 構図もいいんじゃないのですかぁ~^^) 
 
 最近見に来るのが楽しみなのです^^)/

おはようございます^^
今年最大と言われる台風、、、御地は大丈夫でしたか?
コチラは何事もなく無事に通過しましたが
林太郎さんも同じだろうと信じていますので
また、更新を楽しみにしております。
でも、どうぞご自愛の程を。。。

keiさんへ

またまた誉めすぎですよ でもありがとう。
ベテランブロガーと一緒だったのが好結果となり
ボケも撮れるようになりました。
自分では分からないが「以前とは違う」との言葉に
励まされますよ。
これからもよろしくお願いします。

理彩也さんへ

ご心配かけますが当地も何事もなく無時通過しました。
ただ我が家は雨漏り対策に大忙しでしたよ(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 板倉町揚げ舟 ②(舟上から) | トップページ | 足利FP② (秋バラ) »