« 足利FP③ (熱帯性スイレン) | トップページ | 市民のつどい »

2013年10月22日 (火)

城沼の夕暮れ

いつもの城沼散歩コースを気分転換のため夕暮れに歩いてみた。

今日の天気なら美しい夕焼けが見られることを期待して・・・・。

静かな城沼

11

見事な青空だったのに

12

何処かに隠れてしまった太陽

13

顔を見せた時は森の陰

14

白鳥も夕焼けを待ってたのだが

15

直ぐに諦めたようだ

16

(10月14日撮影)

又の機会ですね・・・・・。

« 足利FP③ (熱帯性スイレン) | トップページ | 市民のつどい »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

  おはようございます
 「おだやかに・秋空たかく・わらべ歌」
ゆったり静かな城沼・・・
  時を超えて今ここに・・・
 ・・台風接近・・「かんべん」して下さい!

林太郎さん
こんにちは
此処に来て天気が悪くて困りますね、
また今週末頃台風が来るみたいで参りますよ、
本来ならばスカット晴れた秋空が見られる季節なのに駄目な毎日ですよ。
こうも続くと気がいら立ち血圧が上がりそうです。

林太郎さん、こんにちは^^
そういえば暫く御地へも行ってないなぁー^^
一枚目の船って、ここにあったっけ?
最近は台風の影響で、なかなか綺麗な夕景が見られないけれど
今日のお写真は僅かに夕焼けっぽく見えますね♪
白鳥も残念…とばかり諦めモード? (笑)
また、今年も白鳥に逢いに行くのを楽しみにしていまーす♪
勿論、林太郎さんの白鳥写真もb^-^)ネ!

文明の発達によって、個人も管理される世の中になって多忙という、現役の人達。古希を過ぎた人達は、現役地代、チョットは余裕があったかな?。
この写真の「ひとこま、ひとこま」には、そんな現代に、このゆったり、ゆっくりした静かで穏かな閑静な自然に、時の流れに身をゆだねる。そして自分を通して己や、家族や、世の中などとに向き合う時間があってもいいのではないでしょうか。
そんな問い掛けをしているのかも・・・・。
 
それに白鳥、もう!飛来しているの?

圭介さんへ

すっきりした城沼の夕焼けを期待してたのですが・・・。
自然は吾に味方せず・・・ですよ(笑)。

それにしても美しい自然を詠んだ詩ですね。
「おだやかに・秋空たかく・わらべ歌」
ゆったり静かな城沼・・・
  時を超えて今ここに・・・

風太郎さんへ

自然とはいうものの台風には困ったものです。
27号も26号と同じコースを辿りそうなので心配
です。
今から雨漏り対策をしなければ・・・。

理彩也さんへ

位置は変わりましたが以前からボート乗り場付近に係留されてましたよ。

本当は尾曳橋付近に沈む夕陽と夕焼け空を狙ったのですが
時期的に遅かったみたいです。
地元なのに間違うなんて撮影資格なしかも??。

マグレの木さんへ

「時の流れに身をまかせ」・・・テレサテンの歌の
ように生きたいものです。
だってそれに逆らう元気がなくなりましたよ(笑)。

この白鳥は館林に住民登録している白鳥です。
来月上旬から白鳥の飛来が始まりますよ。

白鳥はジモティでしたか。
そろそろ仲間が増えるのでしょうねぇ。
いいお嫁さんが見つかるといいけど♪
空倶楽部のお題で夕陽を撮らなければいけないのに
週末の天気が不安です(^^ゞ

小太郎さんへ

11月になれば白鳥の飛来が見られますね。
小太郎さんの郷里でも白鳥の乱舞が見られるのでは・・・。

27号も26号と同じコースを辿りそうなので週末
の夕焼けは心配ですね。

林太郎さんおはようございます。
作品の三番目の写真が良いですね。この写真大きく伸ばしたら素晴らしい作品になりますね。

城沼私も白鳥が飛来したとき良く行きました。
とても懐かしいですね。
早く白鳥が来ると良いですね。
皆さん大いに待っているのでしょうね。

kenさんへ

ありがとうございます。
白鳥の飛来を心待ちにしているのですが
もう少しの辛抱かも・・・楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 足利FP③ (熱帯性スイレン) | トップページ | 市民のつどい »