« 市民のつどい | トップページ | 群馬県民の日 »

2013年10月29日 (火)

城沼散歩道

散歩道では散歩人以外にもいろんな出会いがあるものだ。

穏やかな城沼

5

秋元別邸では10月桜が・・・

2

そして沼辺にはススキが・・・

3

綺麗になった松

1

何を待っているのか???

4

(10月27日撮影)

« 市民のつどい | トップページ | 群馬県民の日 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

林太郎さん
こんばんは
長閑な光景ですね、
日一日と寒くなってきましたね、散歩するにも肌寒い感じでしょうね、
沼の湖畔では釣り人が、岸辺には銀色に輝くススキが素敵に輝いて良いですね、
このような所に住んでいると心身ともに健康体になること間違いないでしょうね。

美しい出会い、散歩の醍醐味ですね~
思いがけない出会いが日々のスパイスに
なりますね。
10月桜、ふくよかで可愛い♪

林太郎さん、おはようございます^^
城沼は太公望さんが多いですね?
行く度に釣り糸を下げた方がいらっしゃいますよ♪
いい絵になりますね^^
そうそう、彼岸花が咲く頃から十月桜が咲き始める御地、、、
散らないうちに行かねば。。。
早く時間がとれる日が来ると良いなぁー^^
良い出会いがいっぱいある城沼、、、
あと数ヶ月後、白鳥の飛来があることでしょう!!!
楽しみです^^

風太郎さんへ

長閑過ぎて何の変化もない毎日ですよ(笑)。
精々城沼周辺の散歩でストレスを発散してます。

小太郎さんへ

同じ散歩道でも何かしらの出会いがあるものですね。
それが花だったり鳥だったりまた犬や猫だったり
・・
さすがに狸や猪には出会いませんが(笑)。

理彩也さんへ

長閑な城沼の散歩は年寄りには健康維持のための最高の場ですよ。
歩く他にも何かとの出会いがあるので楽しみなのです。
それが散歩人だったり花だったり突然飛び出す猫に驚かされたり・・・・。
白鳥は来月には初飛来が見られるかも・・・・・。

おはようございます
 「城沼に・春夏秋冬・顔を映す」
 ・・・夏が去り
 10月に目に見る「サクラ」と「ススキ」・・・
  軟らかい季節感!戴きました・・
  
 

10月末に矢継ぎ早の台風騒動、文明がもたらす異常気象、領土問題(尖閣諸島)でギクシャクしている中国、今度は、排気ガスPM2.5が偏西風に乗って日本に影響を及ぼすとの報道。
そんな状況下では、自然も勘違いもする。冬が間近でも「桜」は狂い咲きをする。
何時ものことながら、作品を通して問題を訴えかけている。
その観察眼に敬意を表します。

圭介さんへ

「城沼に・春夏秋冬・顔を映す」
季節を読み取ったナイス俳句です。

「爺さん~ぽ気紛れ記」俳句入選賞で~す。

マグレの木さんへ

今年の紅葉は、夏が長く秋があっと言う間だったので色付きが悪いとか・・・。
さて 紅葉狩りには何処に行けばよいのやら?。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 市民のつどい | トップページ | 群馬県民の日 »