« 利根川の夕焼け | トップページ | 彫刻の小径 ② (アートの森) »

2013年9月 8日 (日)

彫刻の小径 ①

多々良沼公園のアカマツ林に「彫刻の小径」という散歩道がある。

芸術性豊かな37点の彫刻が自然の森に調和した約1㎞の散策路である。

彫刻と言えばギリシャ神話のビーナスが思い浮かぶが、裸婦像や白鳥などさまざまなブロンズ像に思わず歩が進む。

裸像ばかり撮ってると痴漢と間違えられそうなのでその内の10点を2回してアップします。

 1992年 分部順治 作

7

きづな 1993年 小森邦夫 作

4

白鳥の舞 1994年 親松英治 作

2

森の詩 1993年 市村緑郎 作

8

風の戯れ 1994年 桑原巨守 作

3

深淵の祈り 1995年 中村晋也 作  

1

(8月27日撮影)

« 利根川の夕焼け | トップページ | 彫刻の小径 ② (アートの森) »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

林太郎さん、こんにちは^^
おお、思い出しましたよ♪
これらの像は理彩也も記憶にありますよ^^
なんたって、歩きで端から端まで見てある来ましたからね!!! (^^)v
木漏れ日が素敵ですが、撮影は難しかった・・・と
今、思い出しました^^;
今は少し腕が上がった・・・と思うので、増しに撮れるかな?(笑)
かなりあったと思いますが
いったい、何体の像があるのでしょうね???
しかし、最近のお写真は見応えがあるので
やっぱり、一眼デジにして良かったですね♪ (^^)

えっつ! 37点もあったのですか! 
  以前 とりあえずでは何点か撮ったことがあったのですが 
  じっくり 撮ってはいないのです。。  
 
 あら!結構 お大胆なものも ははぁ~ こんなものも
 う~~ 芸術ですね 私にはわかります
   なちゃて (^m^)
 
 今度じっくり撮りにうかがいます。。 
 次回も楽しみにしておりますね^^)/
 

間違いました m(_ _)m 

------ 正誤表 ------------
 誤: なちゃて (^m^)

       ↓

 正: なんちゃって (^m^) 
 
---------------------------

理彩也さんへ

そうなんです 木漏れ日があるので明るい場所と暗い所があり
上手く撮れないのですよ。
もっとも新人はただシャッター押すだけなので気にしませんが。
・・・・・と言うもののそれなりに露出補正をしましたが適正では
なかったみたい(笑)。

約1㎞の散策路に37点の彫刻がありましたよ。
理彩也さんなら多分美しく撮れたのだろうなーー。

keiさんへ

前にここのブロンズ像を見たことあるのですか。
彫刻に限らず芸術を理解出来るなんて流石keiさんですね・・・。
私なんかただ裸像等を見てよからぬ妄想するだけですよ(笑)。

美しいブロンズ像ですねぇ。
ちょっと色っぽくて…

見に行かなくちゃ(^^ゞ

おはようございます
 「美しさ・ブロンズ像が・うつしだす」
 でも私は・・・和服の女性が好きだな~ぁ!

林太郎さん
おはようございます
彫刻の森良いですね、是非行ってみたくなりましたよ、
自然の中の美術館ですね、ブロンズ像の質感が良く出ておりますよ、
よからぬ考えしながらの撮影はしてなかったでしょうね?
こんどそちら方面へ行った時にはぜひ見させて戴きますよ。

小太郎さんへ

色っぽくてもブロンズ像ではね・・・・。
でも暫く眺めてるブロンズもありますよ(笑)。

圭介さんへ

残念ながら和服のブロンズ像はありませんでしたよ(笑)。
本当は私も和装の美女のほうが撮り甲斐があるのだが・・・。

風太郎さんへ

あら・・・ バレれたかな(笑)。
色っぽいブロンズ像もあるのでその前で暫し眺めてましたよ。
何と言っても芸術など全く分からないボンクラですので・・・・。

館林にお越しの節は是非お立ち寄りください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 利根川の夕焼け | トップページ | 彫刻の小径 ② (アートの森) »