« 今年も茂林寺では | トップページ | 特別な誕生日 »

2013年8月 7日 (水)

狭庭の花

またもやblogの「ネタ切れ」となったので仕方なく雑草園の草花をアップする。

3年目のサギ草(老妻の言だが・・水遣り作業員には??)

2

さすがに朝顔は分かるよ(笑)

3

4

ハイビスカス

11

モミジアオイ

5

(8月2日撮影)

« 今年も茂林寺では | トップページ | 特別な誕生日 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

林太郎さん
こんばんは
サギ草がもう咲いてるですか?
私も何時かはと思っている被写体なんです、バックを暗くし撮影すると如何にも飛んでるような、
撮りたくてもサキ゛草が無くてはどうしようもなりませんです。

でましたね サギソウ! 
 ピント合っていますよ!
 3年目ですかぁ~ 愛情と手入れが良いのですね
 株は増えていますか? 
 私んちのは 来年までもつか? 難しいと思います。。 

 ハイビスカスを見ると 
 大昔の私どもの新婚旅行の沖縄を思い出します^^;)

おはようございます
3年めのサギソウですか
家のはいつのまにかなくなってしまってます
さすが育て方が上手ですね
モミジアオイもきれいです

おはようございます
 まだ朝夕は気温が下がるみたいですね!
 これから残暑残暑と向かうなかな・・・
 私・・・サギソウはジックリ初めて見ました!
  
 

林太郎さん、おはようございます^^
白鷺が飛んでいます、飛んでいます~♪ 
3年目の鷺草、見事に開花☆
水遣り係さんにとっても、これは嬉しいですねー♪
ご夫婦、仲良く喜びを分かち合って下さいな☆ (^^)
モミジアオイまであるとは羨ましい^^

風太郎さんへ

サギ草があってもそんな風には撮れないのですよ。
花音痴には花撮りは難しいですね(笑)。
でも何時の日か飛んでるようなサギ草を撮りたいなー。

keiさんへ

ピントはともかくも花音痴が花を撮るのだから
本人が不思議に思いますよ。
次に撮る時にはkeiさんのように飛んでるように
撮りたいなー。

新婚旅行を思い出すだけ幸せですよ。
後期高齢者になると新婚旅行に行ったかどうかも
思い出せないですよ(笑)。

たなちゃんへ

育て方が上手だなんてとんでもないです。
私は管理者の命令で水を遣るだけの作業員ですよ(笑)。

モミジアオイは背が高過ぎてバック撮りです。
本当は正面から撮りたかったのですが・・・・。

圭介さんへ

立秋と言うのにな夏本番とはこれ如何に?・・・・。
これからが当地本来の猛暑となるようですよ。
今日はその前祝いとしてゴルフ場大汗をかいてきました。

理彩也さんへ

悲しいかな白鷺が飛んでるように撮れないのですよ。
でも何時の日か撮ってみたいと思ってますよ(笑)。

モミジアオイもバックシャンを狙ったのですが・・・。
初心者は余計なことをしても無理ですね。
当面スタンダードな視線で頑張りますよ。

サギソウ、うまいなあ。
普通は背景を安易に落としちゃうんだけど
しっかり写っていて…
なんか舞っているようで楽しそうです♪

林太郎さん、おはようございます^^
鷺草ですが、、、
鷺草の撮影会の時、その時の指導者のプロカメラマン曰く
「みんな、上からばかりではなく、下から撮ると飛翔・白鷺が撮れる」
・・・だそうです。
理彩也の場合、今年は撮るチャンスがないので実践出来ませんが
お試し下さいな☆ (^^)

小太郎さんへ

こんな小さなサギ草初心者には撮れないですよ。
接近し過ぎるとボケちゃうし・・・。
飛翔するサギ草を撮りたいのですが(無理か・・)。

白い「サギ」の花、真近で見ると湖上の上を、稲穂の上を舞い飛び交う姿にも、チョット似ておりませんか?。爽やかさを知る。
だが、一転して真っ赤な花、「今」の猛暑を象徴しているハイブスカスは、湿度の高い地域の草花です。
赤道直下に咲き乱れる真っ赤なハイビスカスは、湿気に乏しい「カラッ!」した草花。
太陽の恵みも地域によって異なるの・・・?。

素直に観るもGood、だが、時には角度を変えて観賞するのも必要ではないだろうか。

理彩也さんへ

ありがとうございます。
間もなくサギ草の飛翔が咲き揃いそうなので
アンダーから飛翔姿を狙ってみます。


マグレの木さんへ

確かにハイビスカスは南国の花のようですね。
真夏の炎天下で暑さに負けずに頑張ってますよ。
こんな頑張りが爺も欲しいですね(笑)。

林太郎さんおはようございます。
サギ草がよいですね。私も以前は良くサギ草を撮りましたよ。サギ草は何年も咲かせるのが難しいですね。
ハイビスカスの花、此花に蝶がもぐりこんだ写真を撮りましたよ。面白い写真ができました。

今ころになるとどうしてもネタ切れになりますね。
誰でも同じなんですよ。昔の写真でもよいのです。
あきらめずに頑張りましょう。

kenさんへ

サギ草は咲かせるのも難しいですがそれ以上に
撮るのも難しいですね。
サギ草に限らず白色はどうも上手く撮れません。
ま これも勉強です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年も茂林寺では | トップページ | 特別な誕生日 »