« ボタン寺 | トップページ | 我が家の花 ②(雨上がりの花)  »

2013年5月28日 (火)

我が家の花 ①

我が家にも花の季節到来だ。

やっと咲いた石楠花

4

薔薇の一番花(父の形見)

3

新種の柏葉紫陽花ハーモニイ(母の日プレゼント)

2

老妻の誕生日に偶然満開となった二年目のアマリリス

5

キングオブハート(コマクサ×タイツリ草)

6

(5月23日撮影)

« ボタン寺 | トップページ | 我が家の花 ②(雨上がりの花)  »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、
自宅でこんなきれいな花に囲まれて生活できるなんて幸せですね、
いよいよ当地方も間もなく梅雨入りですね、
これから雨に咲く花たちの独壇場ですね、
風情のある被写体探しに忙しくなりますね。

庭の花…
贅沢な響です。
これだけ撮れると、楽しくて
仕方がないでしょうね♪

おはようございます
 「花が咲く・心も咲いた・夢も咲く」
  そろそろ
梅雨入りですか!
 

林太郎さん、おはようございます^^
ご自宅のお花、ステキ☆彡
特にアマリリスが華やかで素晴らしいですねー♪
このお花はあまり出会いがないので、ご自宅にあるのは羨ましい☆
これからは紫陽花の季節、、、
柏葉紫陽花も独特の風貌で良いですよね!!!
我が家はピンクのはチョットだけ色つきました♪
これからも一眼デジで、お庭の植物たちを撮って紹介してね♪

風太郎さんへ

花に囲まれた生活どころか雑草に花が咲いたようなものですよ。

いよいよ鬱陶しい梅雨入りですね、気分転換に梅雨時の被写体
(花菖蒲や紫陽花)探しが忙しくなります。

小太郎さんへ

「庭の花… 贅沢な響です」とんでもない雑草に花が咲いた程度で
ゴチャゴチャしてるのですよ。

ただ一眼カメラ初心者として練習になりますので・・・・。

圭介さんへ

思っただけでも鬱陶しい梅雨の時期到来ですね。
こんな時は圭介さんの俳句の如く
   「花が咲く・心も咲いた・夢も咲く」
花撮りに出かけて気分転換です。

理彩也さんへ

我が狭庭は雑草の独壇場で気分屋が時に花を咲かせるのですよ。
それでも一眼初心者には絶好の教材になってくれます。
「失敗を恐れず数多く撮ること」・・・の教えのとおり撮ってます。

思っただけでも鬱陶しい梅雨の時期到来ですね。
梅雨時の紫陽花や花菖蒲が撮れるといいのですが・・・・。

色々綺麗な花が咲き出したとか
 それぞれ 思い出 訳ありの花ばかしなのですね。。
 そのような花を ひとつひとつ 見ては 撮っていて
 様々な ことが巡ってくるのでしょうね。。
 林太郎さんの宝物でもあるのでしょうね
 そのような花が沢山あって 羨ましいです。。 

 私のところは 父の墓にもっていく予備の
 100円館の造花 ありません
 マクロ撮影したら 布目がもろに出ました ^^;)
 

keiさんへ

我が家の花の管理者は老妻で、水遣りや植え替えの作業を
命令に従ってやってます。
花名や手入れ等一切分かりませんが花は季節を知っていて
勝手に咲いてくれるから不思議です。

100円館の造花をお墓参りに持って行くとか、マクロ撮りしたら
布目が出たなどとkeiさんらしいジョークですね。

実は我が家でも仏壇には造花を飾ってます先祖の要望で(笑笑)
枯れないし水替の必要がないので助かりますよ(笑)。
狭庭の雑草花は2~3日でダメになるし、花屋さんの仏花は
年金者向きの値段ではないようです。

うっとうしい梅雨空に鮮やかに咲く花・華・鼻(これはないよ!)、いいねぇ~。
詩人の金子みすずがいう。
「お花の魂は、観仏さまの花園に一つ残らずうもれるの・・・、太陽が呼ぶ時、パッ!と開いて、蜂に蜜、人に匂いをあたえ、風が呼んだら、ついていったり、子供たちのママゴトのご飯にもなる」こんな詩もある。

マグレの木さんへ

鬱陶しい梅雨入りしたと思ったら今日はもう中休みだって・・・・。
我々は晴天を好むが花々や野菜はもっと降って欲しかったようです。

明日は雨上がりの花々をアップする予定です。

林太郎さん、こんにちは^^
デジブックの方ではありがとうございましたm(_ _)m
ザ・トレジャーガーデンもステキなガーデンですが、入場料が高^^;
HPでは¥2000と書いてあったのですが
実際に行ったら¥2200でした^^;
うーん、高すぎ。。。
来年は地元近くの敷島公園へ行こうーっと。。。 (笑)
でも、やっぱり、大いに楽しめましたよ♪
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボタン寺 | トップページ | 我が家の花 ②(雨上がりの花)  »