« 谷田川の夜明け | トップページ | 善長寺の春 »

2013年3月22日 (金)

茂林寺の春

お伽噺「分福茶釜」で有名な茂林寺にも本格的な春が訪れたようだ。

境内に鎮座する狸像

7

狸さんはバッチリ眼ざめてるのに 桜は未だ冬眠中

1

だが 本堂前の枝垂れ桜は八分咲きだ

2

狸さんも横目で恨めしそうに睨んでるかも・・・・

3

境内の水仙も今が見頃だ

1

茂林寺川のカワズサクラは満開見頃だ

5

早めの鯉のぼりがそよ風を待っている(強風はダメよ)

6

(3月22日撮影)

ソメイヨシノも後2~3日で開花するだろうが、寒かった3月上旬から一変して狸さんも春を肌で感じてることだろう。

« 谷田川の夜明け | トップページ | 善長寺の春 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

今晩は、茂林寺へは数年前に行ったことがあります、
間もなく桜も満開ですか、本堂前に大木があったこと
思い出しました。
桜が咲き始めると一斉に撮影被写体も多くなり
、忙しくなってきますね。

渡良瀬遊水地のバル-ン大会4月6日の前夜祭に
行く予定しています。

枝垂れが見事ですね♪
ソメイヨシノがまだって、気温が低いのですね。
東京はほとんど満開ですよ。
今日も仕事をさぼってしまいました(^^ゞ

タヌキの像が面白いですね。

桜、こちらに比べたらものすごい開花していますね。

モノトーンの狸のバックにあざやかな桜、絵になりますね。

おはようございます。
  「綺麗です・今年も咲いて・春によう」
「春を待ち・色鮮やかに・咲はじめ」
  ・・・でも花粉症の人は大変な季節です。
私も花粉症で毎年苦しんでいましたが!
・・・今季は眼がかゆい、くらいで「踏ん張っています・・・

たんたんタヌキも花見のシーズンになりましたねぇ。
枝垂れのほうが早いんですね。
鯉のぼりも上がって、ホントの春がやって来ましたね…白鳥の季節は終わり。
桜はどこに行こうか考え中です…林太郎さんはどこか行くんですか?

林太郎さんおはようございます。
茂林寺の本堂の枝垂れ桜貫禄が在りますね。
満開になったら凄いでしょうね。
狸さんも多くの人に驚いているでしょうね。
いよいよ桜のシーズンがやってきましたですね。
私も今年は違う撮影をやってみたいと思っています。

林太郎さん、おはようございます^^
茂林寺の狸さんも徳利片手に
早く桜が咲いて宴会がしたいなーと待っているかもねー? (笑)
もうちょっと桜が咲いたら
善長寺の水仙を見ながら茂林寺へ行ってみたいです♪
その前にいろんな所へ行きたくて、、、
でも、予定が未定になりつつあるので、時間をつくらねば。。。^^;
ご近所さんの桜もチェック・・・かな?
気の早い桜の開花も善し悪しですね^^; 

風太郎さんへ

鶴生田川沿いの桜もチラホラと咲きだし来週中頃には見頃になるかも・・・・。
5,000匹余の鯉のぼりとのコラボが今年も見られそうです。

4月6日のバルーン大会に行くのですか?此方方面は遠くないですか(笑)。
私は未だ予定しておりませんので行けるかどうか・・・・。

小太郎さんへ

此方は早咲きの枝垂れは見頃だがソメイヨシノはチラホラ程度です。
一度に咲くと困るので桜も考えてくれてるのですよ(笑)。

tac-phenさんへ

境内の狸像に満開の桜は見応えあるのですが未だ少し
早かったようです。
やはりソメイソシノは来週中頃が満開見頃になるのかも・・・。

圭介さんへ

おっと 「花粉症」ですか同病相哀れむですね・・・。
私は2月から薬飲んでますがそれが良いのかどうか??(笑)。
外出時にはゴーグル・マスクの使用ですよ。
のんびり桜など見てられませんよ(笑)。

hokepieさんへ

ソメイヨシノより枝垂れ桜のほうが早く咲きますね。
とくに鶴生田川沿いの桜はようやくチラチラと咲き始めたところですよ。
例年通り鯉のぼりは飾られましたが花見酒には寂しいですね。

桜撮りは全く計画してません 後ボケが撮れない未熟者なので(笑)。

kenさんへ

狸と満開桜も結構絵になるのですが今年はタイミングが
狂いましたよ。
もっとも全部同し時期に開花し満開になるのも同時だと
カメラマンも困りますが・・・・(笑)。

同じ場所だとポイントが決まってしまうので何処かへ
出かけたいと思ってますよ。

理彩也さんへ

いろいろとアドバイスいただきありがとうございました。
善長寺の水仙と枝垂れ桜を代理で撮ったので後日アップします。
もっとも名人のように美しく撮れませんでしたが・・・。

暇はあるのに花撮りに行く予定がないので、我が狭庭の雑草を
見ながらビールで花見気分です(笑)。

「春はあけぼの・・・」そんな詩を思い出す春の到来です。
「ひな祭り」では古式豊かな衣装をまとっていたのに、白鳥の乱舞に見惚れていため、素顔は久しぶりのことです。
前橋・敷島公園の桜、満開の記事、穏かな春日和の陽に身体を預けての「ウタタネ」、まんざら悪いものではありませんね。

先日、ラジアル・タイアに履き替えた。昨年はなんの故障もなかった。しかし、気力と体力は反比例、痛切に実感した。
我ながら老いたものだなぁ~。腰痛であります。
腰に冷湿布、ロング・パンツにはカイロを貼っての日々であります。
林太郎さんも50歳台でないと考えますが、無理をしないよう願いたいものです。

おはおうございます
タヌキも並んでお花見ですね
もうコイノボリがおよいでますね
今年はサクラの開花はやいようです
これからまたお花見でどこも賑わいますね

マグレの木さんへ

「気力と体力は反比例、痛切に実感した」とのことまさに同感です。

最近では日課の散歩も歩幅が縮まり歩数も減少ぎみですよ。
それだけでなく何とか理由付けして中止することが多くなりました。
お互い高齢者なので「無理せず御身大切」で楽しく過ごしましょう。

たなちゃんへ

世界ギネスに登録された鯉のぼりも元気に泳ぎだしました。
後2~3日で満開見頃の桜とのコラボが見られそうです。

上毛かるたでお馴染みの茂林寺は
幼稚園の時に連れて行ってもらったらしいのですが
当然ながら全く記憶がありません(笑)
タヌキだけでなく桜や水仙も見事な花寺なんですね。

4枚目の枝垂桜は背景のボケ加減が絶妙ですね。
河津桜のピンクも眩しいです。
いつも思うのですが林太郎さんのお写真は
明るめでサッパリとした色合いに温かみを感じるので
大好きなんですよ~。

もう鯉幟ですか。
そういえば昨日はツバメを見ましたよ。
今年の春はあっという間に過ぎてしまいそうですね。

iriPさんへ

「明るめでサッパリとした色合いに温かみを感じる」
「煽てられると木に登りたくなります」が・・・ありがとうございます。

ギネスブックに認定された「鯉のぼり里まつり」ですが市内4か所に
飾られて5月10日まで行われます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 谷田川の夜明け | トップページ | 善長寺の春 »