« 夕暮れ時の華麗な舞 | トップページ | 利根川の夕陽 »

2013年3月 4日 (月)

梅に〇〇〇〇

今年は記録的な寒波に襲われて各地の梅の開花も二週間程度遅れてるとか・・・・・。

つつじヶ岡公園の梅林も蕾が膨らみ始めたものの開花までにはもう少し時間が必要だ。

ただ早咲きの数本が開花し小鳥の囁きも聞こえてくる。

たった1本の早咲き紅梅

4

これ「メジロ」???かな  でも目の縁が白くない

3

まさか「ウグイス」??ではないよね 教えてください

1

早く撮ってよ ポーズとるのも大変なんだから・・・・・

3_2

蕾の膨らんだ白梅

5

(3月2日撮影)

暖かい春が直ぐ近くまで来てるのが実感できる梅の花だ。

« 夕暮れ時の華麗な舞 | トップページ | 利根川の夕陽 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

私も先週梅を見に行きましたが1~2部咲きでした。

遅れているようですが咲いているものはきれいでした。

小鳥とのコラボは絵になりますね

ポチ。

おはようございます。
梅の開花が大分遅れているみたいですね、
小鳥と梅の組み合わせ良いですね、
つづじが岡公園でしたか、前につづじが
咲いている時に行ったことを思い出しま
した。

林太郎さん、おはようございます^^
先日、御地へ行って来ましたが、梅林公園が着々と進んでいますね♪
整備されて解放されると、毎年行きたくなる梅林になりそう~
待たれますよ^^
鳥さん・・・ うーん、メジロよりは大きく感じますが
どなた様でしょうね???
一枚目の構図が良いですねー♪ (^▽^)マンメンノエミ☆

tac-phenさんへ

丁度小鳥が飛んできたので慌ててシャッター
切ったが何鳥か不明ですよ(笑)。

風太郎さんへ

今週一杯は暖かな日が続きそうなので梅も
一気にに咲き出しますよ。
梅だけでなく桜の蕾も膨らむのでは・・・。

理彩也さんへ

当地の梅林は公園模様替えの移植をしたので
今年は無理かも・・・・。
公園整備後の梅林やつつじの開花が楽しみです。

こんばんは。
梅の花に小鳥は似合うよね。
白鳥しか見てないから分かんないよ(笑)
でもね図鑑で調べたら、「マヒワ」か「アオジ」に似てるけど…。
Keiちゃんが詳しいと思うので分かると思うよ!

ノジコにも似てるけど、夏鳥だっていうし…
鳥音痴ですみませんm(_ _)m
たくさんいますね♪

もうこんなに梅が咲いているのですか!
2週間遅れとはいえ館林の梅は早いですね。
こちらはまだまだです。
こうして梅の花を見ると本当に春だな~という気分です。

この小鳥、私も図鑑で探してみました。
hokepieさんと同じく『マヒワ』のような気がしますが
どうなんでしょうね~。
小さくて可愛い鳥ですがバッチリと写真に収めていますね。

アオジでしょうね。。
ちょっと鳥の向きが微妙ですが・・ 
胸・脇に茶色の縦斑が入っているようですね。(ノジコは脇だけ)
梅の木と一緒なので 夏ではないのが決定的かと。。
よく 茂みから出てきて 地面をぴょんぴょんしていて また茂みに入って行ったりしいていますね。
ちなみに
 メジロが木にいっぱい とまって押し合いへし合いになると ⇒目白押し(めじろおし) とか (^m^)

咲きましたね
今年は梅の開花がずい分遅れていますね。。

hokepieさんへ

図鑑で調べてくれたんですか(本人は調べもしないのに)
お手数掛けて申し訳ありません。
モデルが慣れてないので分かりづらいですよね・・・。

その後2回同じ場所に行きましたが2匹目のドジョウ(小鳥)
はいませんでした(笑)。

小太郎さんへ

名前知らずの小鳥でも梅の木に止まってると
絵になりますね(笑)。
見られただけ撮れただけでも幸運でしたよ。


iriPさんへ

図鑑で調べてくれたんですか(本人は調べもしないのに)
お手数掛けて申し訳ありません。

これは写真の撮り方が悪いので判別し難いのでしょうね。
私もiriPさんのヒントを得て本日検索してみましたが「マヒワ」だか
「アオジ」か区別できません。
花音痴で鳥音痴の私なので当然のことですがもう一度見た時は
別の鳥に見えるのかも・・・(笑笑笑)。

keiさんへ

本人は調べもしないで教えてくれなどと申し訳ありません。
さすが鳥撮りの達人はよくご存知ですね。
私の写真の撮り方が悪いので判別し難いと思いますが
「アオジ」説が有力ですね。
ヒントを得たので本日検索したのですが「マヒワ」だか
「アオジ」か私には区別できません。

こんど現れるときは名札を付けてきて貰いたいものです(笑)。
ちなみに今日同じ場所に行ってみましたが二匹目のドジョウは
いませんでした(笑)。

「梅わぁ~咲いたかぁ~桜は、ま・だ・かいなぁ~♪♪」ウィ・・・!!梅見の酒を。
そんな酔狂な花見酒もまんざらでもない。と思いませんか?。
贅沢な奴も、とんでもないことです。豪雪地帯や東北地方の暮らす人々のことや考えれば、平手打ちの往復ビンタかもしれません。
だが、梅枝に休む小鳥「ウグイス」じゃあ、ないでしょうね。「花鳥風月」いいものです。

おはようございます。
 梅に鳥さん、似合いますね!!
  「鳥さんも・色色居ます・はるうらら」
 盛り上がりましたね
    「一枚の・心に響く・春の日に」
・・・アオジ・・・マヒワ・・また一つ覚えました
 でも(忘れ、ポックてね!)・・・・笑い
 

マグレの木さんへ

我が家の梅もチラホラと咲きだしましたよ。
よくよく見ると梅干しになってるのもありますが(笑)。
「花見酒」そんな季節も直ぐですね楽しみです。

圭介さんへ

梅に小鳥は絵になりますね。
この小鳥たち偶然の出会いでしたが
二度と会えそうもありません。
だって名前が覚えられないもの・・・・。

もしかして「メグロ」ではないですか?、そうだとしたら非常に珍しい小鳥です。

メグロではないかと言いましたが、そうで無いとしたら「マヒワ」が一番近い感じがします。
次に「アオジ」?かもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夕暮れ時の華麗な舞 | トップページ | 利根川の夕陽 »