« 梅に〇〇〇〇 | トップページ | 北帰行近し »

2013年3月 7日 (木)

利根川の夕陽

千代田町の船着き場(千代田町赤岩~熊谷葛和田間運航)

1

利根川の流れも穏やかだ

2

上空はあくまでも青い空だ

3

やがて太陽が山の彼方に隠れようとしている

4

空一面がオレンジに輝きだした

5

富士山も夕焼けに照らされて

6

拡大したらオレンジが黄色くなった

7

(2月28日撮影)

« 梅に〇〇〇〇 | トップページ | 北帰行近し »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

夕焼けにススキのシルエットが見事ですねー。

夕焼けはすべてに別の輝きを与えてくれますね。

ポチ。

おはようございます
  向こう岸は熊谷ですね!!
    舟で渡り・・武蔵の国へ
  
  「富士色に・淡くそびえる・夕焼けが」
  綺麗ですね・・・・・何とも言えぬ色あいですね!

川せがきの花火がある所ですね。
空と夕焼けの色がきれいですね。
それに富士山がくっきりと…。
陽が沈んでからの30分くらいは特にきれいなんですよ!

tac-phenさんへ

夕陽に染まると富士山も一変しますね。
でもレンズを透した富士山は別物なのかも・・・。

圭介さんへ

渡し船は川を渡る利用者がいるときに随時運航します。
もちろん自転車もOKですよ。

富士山をバックに渡し船を撮りたかったのですが・・・。

hokepieさんへ

川せがきの場所ですが、富士山が見えるときに花火が上がれば
ナイスショットなんだけど無理ですね(笑)・・・・・・。

トリミング機能で拡大したら空の色がオレンジから黄色くなったのは
何故でしょう???。

毎週、通りかかるたびに寄っている場所です。
ストレートに美しい夕陽に出会えましたね。
こっちは、仕事次第なので、なかなか。
いつか、利根川だけで、写真展をするのが
夢ですよ♪

林太郎さん、おはようございます^^
これは見事な夕景をGet☆彡 ホレボレ (^^)
なかなかこう言う夕景は撮れない理彩也なので
羨ましい限りです♪
それに一枚目、赤岩って短い距離ですが
今でも渡し船があるんですよね?
それと二枚目の水の動きが、とっても綺麗ですねー♪
一度、行ってみたいです^^

小太郎さんへ

そう 小太郎さんがよくご存知の場所ですよ。
仕事のない浪人が「犬も歩けば・・・・」ですよ(笑)。
「利根川の写真展」・・・・・大いに興味あります。
ポチッ

理彩也さんへ

そう 「赤岩の渡し」は今でも現役ですよ。
利用者がいるときに随時運航しますもちろん自転車もOKです。

川の中ほどで写真撮りたいので乗船させて欲しいとの申し出に
観光船でないのでと断られましたが(笑)・・・・・。

こんばんは、今日は遠路拙い写真展に来ていただきまして有難うございました。
ご覧のような小さな写真展なんです、霞ヶ浦湖畔に住む以上霞ヶ浦の自然、美し
さを見ていただきたく展示したわけです。

帰りに母小島解りましたか ? 。

風太郎さんへ

今日は「霞ヶ浦情景」を堪能させていただきありがとうございました。
四季折々の自然風景を残すと言うことは素晴らしいことと思います。
あのような素晴らしい作品を観賞させていただき出かけた甲斐が
あったというものです。
突然お邪魔して御馳走になり本当に申し訳ありませんでした。

帰路は再度お聞きしたので迷わず「母小島」に到達できました。
しかし黄砂の影響なのか筑波山は殆ど霞んでしまい写真を撮ることが
出来ませんでした。
桜の時期もよさそうなので再度下見撮影に行ってみようかな・・・・・。

こんばんは、母小島はカメラマンが年間通して来ているみたいです、
館林からだと1時間30分位で来られると思いますので、時期時期に
来てください、新しい情報が入りましたらメ-ルいたします。

こんにちは。
tac-phenさんのブログのコメントから拝見させて頂きました。
きれいです。不二ですね。
私は依願退職でしたが、それから年数を重ね、定年の歳を過ぎ・・・しがない年金ぐらし。足りん!です(笑)
写真いいですね。私も写真が趣味で・・・これからもお邪魔させていただきたいと思うところです。

ILmoonさんへ

コメントありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅に〇〇〇〇 | トップページ | 北帰行近し »