« 日光滝めぐり ①華厳の滝 | トップページ | 日光滝めぐり ③湯滝 »

2013年1月25日 (金)

日光滝めぐり ②竜頭の滝

この時期に雲一つない晴天に恵まれたのは運が良かったからだが、道路に雪はなくスイスイと走ることが出来た。

紅葉シーズンの「竜頭の滝」とは様相が一変・・・・・・だ

11

日陰はほぼ凍結状態だ

12

氷河のように氷の下から流れ出る滝水

13

14

竜の頭の左側は日当たりが良く      右側の日陰は凍結している

15  17

滝の上流から中禅寺湖を望む

16

付近を散策したいが装備不足だ(スノーシューズが欲しい)

24

戦場ヶ原も風が強いので・・・

25

展望台から眺めるのみだ(通路凍結転倒注意)

23

(1月13日撮影)

次回は湯滝をアップの予定です。

« 日光滝めぐり ①華厳の滝 | トップページ | 日光滝めぐり ③湯滝 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

竜頭の滝の冬景色を初めて見ました。
カチンカチンに凍っているようですね。
それでも氷の下を流れているんだね。
茶店はやってるんですか。

中禅寺湖が見える橋の後ろの遊歩道は装備がないと歩けないよね。
戦場ヶ原は澄んだ青空と雪原できれいですね。

道路に雪も少なかったのですね!・・ラッキーでしたですね!
娘さんの運転ですか!
 寒さも感じますが、澄んでいてぬくもりも感じる景色ですね、
   「冬山へ・車中会話に・はながさく」
    「冬の山・青空みえて・風もなく」
   

林太郎さんおはようございます。
日光の滝巡りですか。根性がありますね。
それにしても道路が雪がないとは、ラッキーでしたね。
冬の滝は流石に厳しさを物語っていますね。
また紅葉も良いがこのような真冬の滝も良いものですね。
戦場ヶ原も寒々としていますね。
でも良い写真ですよ。

林太郎さん、こんにちは^^
日光はどうしても秋に行くことが多くて、冬のこのような風景は初めて。。。
凍結した塊が、まるでアイスモンスターのようですね!!!
凄い表情になるので \(@-@)/ ビックリ!!! 
戦場ヶ原の風景は、青空と枯れた立木が良い感じで好きです♪
今度は冬に一回行ってみたい^^
そう思わせてくれた、素晴らしいお写真の数々ですよ♪ (^^)

hokepieさんへ

冬の滝は凍結してて秋とは異なりそれなりの良さがありますよ。
茶店は営業してましたがカメラマンは数名でした。

普段雪に接することが少ないので雪中を歩きたかったなーー。
でもこれらの雪景色を見ることが出来たので「よし」とします。

圭介さんへ

ほんと・・道路に雪がなくラッキーでした。
翌日の14日には何年ぶりかの大雪だったのに・・・・・。
ただ風が強く寒かったですよ(笑)。

kenさんへ

根性があるなんてとんでもない寒くて震えてましたよ。
雪ダルマならぬ着膨れダルマですよ(笑)。
ただ大雪の前日だったので雪なし道路がラッキーでした。
普段雪に接する機会が少ないので冬の滝も見応えありました。
「良い写真ですよ」のコメントありがとうございます。

理彩也さんへ

紅葉時期の日光は見慣れてますが冬の日光は足が遠くなりますよね。
凍結した滝もまるで別世界の滝を見てるようで楽しめました。
普段雪に接する機会が少ないので雪原を歩きたかったのですが、装備もなく
強風だったので次の機会の楽しみにします。

「素晴らしいお写真の数々ですよ」のコメントありがとうございます。

林太郎さん、始めましてプログを拝見させていただき訪問させていただきました。

関宿からの富士山、日光周辺へは何回か撮影に行っておりますので情報交換いたしたくこれから時々訪問させていただきますので宜しくお願いいたします。

風太郎さんへ

始めまして こちらこそよろしくお願いします。

つたないblogにお越しいただきありがとうございます。
カメラ初心者がただシャッターを切るだけの画像ですが
いろいろご指導お願いします。
これからも時々ご訪問させていただきますのでよろしく
お願いします。

素晴らしいですねぇ。
寒いのは平気なので、
行ってみたいですよ。
青空と雪、合いますね♪

小太郎さんへ

白い雪は情景を一変しますから撮り甲斐がありますね。
ただ寒さに弱いのでシャッター押すのが精一杯で周囲の
景色を見る余裕はありませんでしたよ(笑)。

本年、最初の開封であります。
世界遺産の日光、戦場ケ原の貴婦人、西湖で一服したコーヒーの味、湯川に沿って竜頭の滝までのハイキング等々の自然や歴史遺産(旧東大植物園跡、水戸家の墓所、明治天皇の行在所跡、旧日光街道跡)等々枚挙に事足りずであります。
日光はシーズン・オフに訪れるのが最良ですが、しかし、この厳寒の折、よくぞ思い切って訪問されました。「感服」の一語です。
それにしても、自然の風物を「絵画」として観るのも一興であります。
今年も健康に留意されて、自然界の絵画を提供されんこと切望いたします。

マグレの木さんへ

日光はシーズン・オフに訪れるのが最良・・・・のようですが
寒くて足元は悪いしでそれなりの覚悟が必要ですね(笑)。

でも訪れるだけの価値はあり冬景色を十分堪能できました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日光滝めぐり ①華厳の滝 | トップページ | 日光滝めぐり ③湯滝 »