« 尾曳神社の紅葉 | トップページ | 鶴生田川沿いの散歩道 »

2012年12月13日 (木)

白鳥・・・何か変だ

今年は多々良沼の白鳥飛来数が現在のところ少ないようだ。

飽きられたのかな?食事が不味いのかな?あるいは日露関係の冷え込みか(笑)。

それにしても今年は何か変だ。昨年のこの時期はもっと多くの仲間と悠然と泳いでいたのに・・・・・・。

11日15時現在40羽(ガバ沼)

2

鴨の集団に占領されたガバ沼

4

仕方がないから陸上生活だ

1_2

あっ 仲間かも!!! (何だ鴨さんか ガッカリ)

6

現在 多々良沼の「夕陽の小径」給餌場は係員の都合により行っておりません。

したがって「夕陽の小径」付近では白鳥は見られません。

このことが原因とは思えませんが白鳥の飛来数が少ないのは確かです。

今後の飛来に期待したいものです。

« 尾曳神社の紅葉 | トップページ | 鶴生田川沿いの散歩道 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
一昨日のガバ沼の様子ですね。
30羽くらいいましたか?
夕陽の小径では給餌をやってないようですね。
城沼にもまだ来てないかもしれませんね。
ガバ沼のは多々良沼に夕方帰って朝ガバ沼に来るパターンかもしれませんね。
(ガバ沼では餌をやっているので)

いずれにしても少ないですね。
もう少し待つしかないですね。

情報助かります…ありがとね。

おはようございます
 どっかにより道でもしているのかな?
集合場所に、時間を間違えて遅れているのがいるのかな!!・・・

でも何匹かは来ているのですか?
毎年どのくらい飛来してくるのですか?
私館林に居て、知りませんで、すみませんです!!

林太郎さん、こんにちは^^
あらら・・・
今年は何処か寄り道しているのかしら?
それとももっと良い場所を見つけて移動しちゃった???
いっぱい来てくれないと、白鳥に逢いに行くツアーが中止になっちゃう^^;
でも、もっと寒くなれば増えてくるかな?
いずれにしても、たくさんの白鳥が飛来してくると良いですね♪
林太郎さん、早くこ~い って呼び寄せてよ!!! (笑)

hokepieさんへ

館林の白鳥の会メンバーに不都合があり現在
餌付け勉強中のようです。

いずれにしても下旬頃までには第集団で飛来
することを期待しています。
そしたら何とか炬燵から抜け出せそうですよ(笑)。

圭介さんへ

多々良沼に初飛来したのは昭和53年だそうでそれ以降は毎年飛来してきます。
例年11月中旬に飛来して3月中旬頃北へ帰りますが、最も多くなるのは1月下旬から2月上旬頃で150羽~200羽前後になります。

ただ城沼と多々良沼を毎日往復しているので確かな数は分かりません。

理彩也さんへ

はいはい沢山飛来するよう大声出して頑張りますよ・・・。

北極の氷山が溶け出すほどの温暖化の影響もありスタートが遅れたのかも・・・・。
あるいは中継地での居心地がよいのでゆっくり羽休めをしてるのかも。
いずれにしても下旬頃までには例年のように賑わって欲しいものです。
期待通りに飛来しないでツアーが中止になったら責任を感じちゃいますよ(笑)。

林太郎さんおはようございます。

そうなんですか、今年は白鳥の数が少ないのですか。
今日のNHK の天気予報解説で北極振動という現象があり、寒がが大きく変動しているようですね。
白鳥も急に寒くなり飛来出来なくなったのでしょうかね。
もう少し待ちましょう。

kenさんへ

全く飛来してない訳ではないのでこれからの
飛来に期待しています。

大塚池ももっといたような…
今週あたり覗いてきますね。
白鳥の季節ですね♪

小太郎さんへ

まさに白鳥の季節到来・・・の筈ですが
今年の飛来数は物足りないですよ。
本格的な飛来は下旬頃からでしょうが。
期待して待ちますよ(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 尾曳神社の紅葉 | トップページ | 鶴生田川沿いの散歩道 »