« 鶴生田川沿いの散歩道 | トップページ | 役者が揃った »

2012年12月20日 (木)

城沼散歩道

冬の散歩道は何処でも変わらない風景だが、白鳥のいない城沼の侘しさをアップします。

旧秋元別邸付近から

11

尾曳橋を渡ると・・・

12

北風の吹きつける沼沿いの散歩道だ

1

あっ 白鳥かと思ったら白鷺か・・・

13

ペアで仲良くボート見学だ

14

そして沼越に富士山が・・・と思いきや日光男体山だ

15

« 鶴生田川沿いの散歩道 | トップページ | 役者が揃った »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

城沼もすっかり、冬支度しちゃいましたね。
女子ボート部の女性とサギの絵はいいですね。
こうやって見ると男体山は富士山に似てるね。

こんばんは
ほんとうに富士山だと思いました
男体山ですか
雪がかなりあるようです
ボートも寒そうですね

おはようございます
 「城沼に・白鳥待つよ・白鷺も」
空、沼、男体山・・・
  キーンと澄んでますね!
 
  

林太郎さん、こんにちは^^
そうそう、理彩也も富士山が見える~って大喜びしたら
男体山だよって言われたことがあります^^;
チョット残念だったけれど、男体山も見えるとは素晴らしいことですよ♪
あの尾曳橋、こんな風に撮ると別な場所かと思っちゃいますが
御地へ行くとこの橋を渡るんですよ^^
友達と二人でチャリ漕いでえんやこらって~ (^m^) プ
そういえば、友人から暫くお呼びがありませんね~ 

男体山を背景に飛ぶ白鳥…
そんな姿を、見たいですね。
早く来てくれるといいですね。

林太郎さんおはようございます。
今冬に今年は城沼には白鳥が少ないのですね。
やはり白鳥の見えない城沼は寂しいですね。
でも白サギが皆さんを歓迎していますね。
良い写真ですよ。

hokepieさんへ

サギももう少し近くだと良いのでけど・・・。
この日は強風だつたのでボートも直ぐに店じまいしました。
白鳥が飛んでこないかと空を見ながら歩いてましたよ(笑)。

たなちゃんへ

山容はまさに富士山ですが館林からだと正反対の方向です。
この日は強風だったので転覆防止のため直ぐに中止になりましたよ。

圭介さんへ

冬空は澄んでて気持ちいいですね。
風か吹かなければですが・・・・。

理彩也さんへ

男体山は富士山とは正反対の位置に見えるのですが、
この時期は空気が澄んでるからですね。
尾曳橋も部分的に見ると立派に見えますよ。
お友達とのチャリ姿を今度狙ってみよ~と・・・。

小太郎さんへ

そうなんですよ 空を仰ぎ見ながら歩いた
のですが待人来らずでした(笑)。
それにしてももう飛んで来てもよさそうなのに・・・・。

kenさんへ

今のところ白鳥は例年より少ないようですが
間もなく集団疎開してくるでしょう。
城沼や多々良沼が賑やかになるのを楽しみに
しているのですよ。

林太郎さん、こんにちは。

男体山、立派ですね~。
館林からだとこんなに良く見えるのですね。
富士山も見えるなんて羨ましいです。
こちらは榛名山が大きく構えていますが、雪を頂いて一際目立つのは浅間山です。

晴れていると冬枯れの風景は明るくて暖かそうに見えるのですが
風は写らないですものね(笑)
でも、水面の波立ちが風の強さを物語っています。

多々良沼の飛来数が増えてきているようなので、こちらももう少しの辛抱ですね。

iriPさんへ

空気の澄んでるこの時期はよく見えますよ。
でも電線までハッキリ見え過ぎですよ(笑)。
何か消せる方法があるようなのですが安物の
コンデジではねぇー・・・・。

市外に出ると館林からでも浅間山が真白く
見えますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鶴生田川沿いの散歩道 | トップページ | 役者が揃った »