« 裏磐梯 五色沼 | トップページ | 磐梯 ゴールドライン »

2012年11月12日 (月)

会津村

人々の信仰の対象であつた神の峰・磐梯山の麓に会津盆地を見渡すように会津村は拓かれたようだ。

六万坪と言う広大な敷地には四季折々の花が咲き乱れ、世界平和の大悲願をこめた万物の母なる会津慈母大観音像が建立されている。(資料による)

大手門(京都二条城を模した城郭門)

11

高さ57mの胎内には一万体の12支お守り本尊が祀られている

12

展望窓からは磐梯山・会津盆地がパノラマのように望める

13 14

背後に磐梯山が姿を現した

15

敷地内の古民家集落

16

「曲り屋」人と馬とが同じ屋根の下で暮らした家屋(奥会津地方より移築復元)

17

茅葺の古民家を求めて・・・・今回の第一の目的だったかも・・・・・

18 19

会津地方の独特の曲り屋は何度訪れても絵になるなー

20

(11月3日撮影)

« 裏磐梯 五色沼 | トップページ | 磐梯 ゴールドライン »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
  大きいですね!57mですか!思わず手を合わせますね。 
「母思う・観音願う・ありがたき」
  ・・・古民家、わらぶき屋根
  「故郷が・秋風かおり・甦る」→外したかな!!(汗,あせ)
  

林太郎さん、こんにちは^^
おお、思い出しますよ、会津村☆
小雨が降ったりの時期でしたが、この会津慈母大観音像も撮りました^^
とっても優しいお顔が印象的ですね!!!
裏磐梯を背景にステキな会津慈母大観音像がナイスショット☆彡
羨ましい~☆彡

林太郎さんの好きな古民家ですね。
磐梯山を背景の写真は雄大でいいですね。
一度行ってみたいような所ですね。

圭介さんへ

真下から見上げる観音像は圧巻ですよーー。
「母思う・観音願う・ありがたき」まさにその通りですね。

理彩也さんへ

やはり理彩也さんも降られたのですね。
昨年訪れた時は小雨で入館しませんでした。 
今回は何とか晴れ間の中に磐梯山まで見えましたよ。
これも慈母大観音さまのお慈悲かな(笑)・・・・・。

hokepieさんへ

磐梯山を背景に観音像が撮れる場所を苦労して
やっと見付けました。
それよりも曲り家の内外を何回も歩きましたよ(笑)。
古民具等もあり遠出した甲斐がありました。

磐梯山を背負った1枚、いいなぁ。

スケールの大きな絵になりましたね。

ここも行ってみたいです。

小太郎さんへ

グズグズした天気だったのですが観音様のお慈悲なのか
この時は晴れ間が見えたのですよ。
この後立ち寄った会津武家屋敷では傘をさしたりたたんだり
忙しい撮影でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 裏磐梯 五色沼 | トップページ | 磐梯 ゴールドライン »