« 花畑まつりのイベント「流鏑馬」 | トップページ | 見付けた・・・蝉の抜け殻 »

2012年10月19日 (金)

「流鏑馬」 part 2

花畑まつりのメーンイベント「笠懸の武技 流鏑馬」の開始だ。

お偉方が並び準備完了

21

ほら馬が走ってくるよ キチッとしなければ・・・・

6

砂塵を巻き上げて疾走する人馬は圧巻だ

31 49_2

馬上で矢を構え的を狙う 見事命中した時は大歓声と拍手

33

あっと結う間に通過しちゃうのでカメ爺も茫然 (スピードにカメラが追いつかない)

22

悠々と引き上げる射士

23

見事に的を射とめた射士は胸を張って・・・

36

スピードがあるのでピント合わせは至難の業だ

34

矢を射るだけでなく落馬にも注意しなければ・・・

46

(10月13日撮影)

所詮初心者には動きのある撮影は無理なのかも・・・

それだけに挑戦のし甲斐がありそう 次回に期待 

« 花畑まつりのイベント「流鏑馬」 | トップページ | 見付けた・・・蝉の抜け殻 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

有難うです よく撮れてます

こんばんは。
初めてにしては良く撮れてると思いますよ。
目の前を猛スピードで通り過ぎるんだもんね。
来年の楽しみができましたね。
カメ爺も茫然にjは笑っちゃいました(笑)

うんうん、良く撮れてますよ。
こういうシーンだと自分は置きピンにしちゃってました。
ちゃんと流し撮りに挑戦しなきゃダメですね♪
機会があったら、頑張ってみます。

おはようございます。
寒くなりました!朝は電気ストーブ点けました。・・日中は晴れると半袖です。
 気温の差が、激しいですね!!  
 「何思う・ふるきを訪ね・やぶさめに」
写真を撮っている人がたくさん写ってましたね、私は写真を撮らないものですから、気が付きませんでした。

林太郎さんおはようございます。
良い写真を撮影しましたですね。
私もこのような写真を撮ってみたいですね。
迫力がありますよ。ピントもバッチリですね。
このような写真が大好きです。

熊谷の八木橋デパートの京都展は今年はやらないのかなぁ。
林太郎さんに舞妓はんの撮影をお知らせしようと思っていますのですが。

林太郎さん こんにちは^^
いえいえ、素晴らしい瞬間を捉えていますよ♪
コンデジでこれだけ撮れたら凄いと思います、、、と言うか
カメラではなく、やっぱり撮影者の腕ですよ♪
立派です♪
理彩也は浅草で上手く撮れなかったので、来年はリベンジしまーす^^

hokepieさんへ

慰めていただきありがとうございます。
場所と要領が分かったので後は腕だけかも・・・・。
おっとカメラは思案中として来年も挑戦します。

小太郎さんへ

よく撮れてると言われると嬉しくなりますよ。
でもスピードあるものの撮影とか流し撮りとかは初心者には無理ですね。
特にコンデジ専用者には置きピンなどできないので(笑)・・・・・。
来年再挑戦してみます。

圭介さんへ

朝晩の冷え込みは高齢者には応えますね。
お互い身体には気をつけましょう。
それにしても見事な俳句に感銘です。

kenさんへ

こんなにスピードのあるものを撮ったのは初めてなのでピンボケです。
シャッターを押したときは通過した後で対面の的のみが写ってましたよ(笑)。
来年再挑戦してみます。

八木橋デパートの舞妓撮影会を期待してたのですが残念です。 
昨年の妻沼聖天さんでのkenさんの画像を見て参加したいと思ってました。
またの機会にお願いします。

理彩也さんへ

誉めすぎですよ でも嬉しいですありがとうございます。
今年は初めてでしたが場所と要領が分かったので
来年再チャレンジしてみます。

karkuxntanuma さんへ

コメントありがとうございます。
見苦しいところはご容赦を・・・・。

おはようございます
流鏑馬ですね
長老がならんでるようです
カメラマンも多いようです
動きの速いのは撮影難しいですね
よく撮れてますね
いい瞬間をとらえてるようです

たなちゃんへ

ちょっとしたイベントには何処に行ってもカメ爺が多いですね。
もちろん私もその一人ですが(笑)。

動きのあるものの撮影は難しいですね。
特に私のように初心者には・・・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花畑まつりのイベント「流鏑馬」 | トップページ | 見付けた・・・蝉の抜け殻 »