« 見付けた・・・蝉の抜け殻 | トップページ | 川越まつり 山車巡行 »

2012年10月25日 (木)

小江戸 川越市

川越市市制施行90周年記念行事の一つ「川越まつり」が、例年より多い29台の山車が参加して盛大に行われた。

まずは小江戸川越の蔵造の街並み

1

美女と「時の鐘」                      オウムさんも「ハイホーズ」

3 2

川越市のスカイタワー・・・・か

4

蔵造りが並ぶ街並みは壮観だ

5

8

そして見物人が押し寄せてくる(人混みの中を山車はどう巡行するのか???)

7 6

他人に押されて進む中心街 前方から山車の登場だ

9

この歴史ある街中を高さ10m近い山車が順行する様は圧巻だ。

次回は山車順行と山車のカラクリをアップします。

« 見付けた・・・蝉の抜け殻 | トップページ | 川越まつり 山車巡行 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

最高です ゴルフの後で大変でしたね 今日はゆっくり休んでください

川越祭、行かれたのですね。
いいなぁ。
秋晴れで絶好のロケーションでしたね。

今日は、この山車を描いたきものの写真を
撮ってきました。
お仕事です。

おはようございます。
時の鐘を中心に川越の街を写しだしていますね。
川越の人にはいつまでもスカイタワーだし、美女やインコもいいですね。
一番下の写真の混雑ぶりは凄いですね。
山車の投稿楽しみにしてます。
お面を被った人が乗ってるんだよね。

お帰りなさい・・
朝夕が特に寒くなってきました。
    でも、これから冬の始まりですね!
和服の(特に)女性が似合いますね。
 「家並みと・人の流れに・時の鐘」・・・

林太郎さん、おはようございます^^
時の鐘は、まさに川越のスカイタワーですよね♪ (^^)
この時の鐘、いつも上手く撮れなくて残念な思いをしますが
林太郎さんはサスガに上手く撮っています^^
賑やかな祭りの様子も楽しく伝わって来ますし・・・
写真は一眼デジとかコンデジとか、関係なく切り取り方ですよ♪
今回のお写真はいずれも好きです^^
しかし、凄い混雑ぶりですねー?
林太郎さん、はじき飛ばされなかった??? (笑)

karukn tanuma さんへ

ハイハイ 年寄りは休養第一です。

小太郎さんへ

天気は最高でしたが人出はそれ以上でしたよ(笑)。
お仕事とは言え山車を描いた着物に出会えるなんてーーー
まさに役得かも・・・。

hokepieさんへ

11時頃着いたので喜多院や路地裏を歩いてみましたが、
既に街中が人の波で昼食抜きのまつり見学でしたよ(笑)。
見物人の頭越しの撮影なので思ったようには撮れませんでした。

hokepieさんが何の撮影でも早めに行く意味が理解できましたよ。
撮影ポイントや角度・背景そしてどう撮るかなどを把握しておくのですね。
行きあたりバッタリではそれなりの写真ですよね・・・納得です。

圭介さんへ

和服のお嬢さんは着物以上に美しかったですよ。
今でも「時の鐘」は一日4度市民に時を知らせているとか・・・。
川越は情緒ある街ですねそして圭介さんの五七五も素晴らしい。

  「家並みと・人の流れに・時の鐘」  情景が思い出されます。

理彩也さんへ

「時の鐘」は今でも一日4回市民に時を知らせているようです。
粋な計らいで周囲の雰囲気と合わせて情緒ありますね。

問題はこの後のまつり模様ですが人混みに揉まれて狙ったようには
撮れませんでした。
行きあたりバッタリの撮影で上手く撮ろうなんて虫が良過ぎたのかも・・・。

林太郎さんおはようございます。
川越まつりに行かれたのですか。大分混雑しているようですね。
私は川越にはまだ一回くらいしか行っていません。
近いようでなかなか遠いのですよ。
川越は今度祭りの時でなく普段の日ゆっくりと散策してみたいものです。
蔵の景色が人で良き見らにないようですね。
でも思い出として残りますね。

kenさんへ

そうなんですよ あまりの混雑で他人の頭越しの撮影ですよ。
蔵の街散策なら何と言っても平日に限りますね。

今回は川越まつりの山車の曳き回しを見たかったものだから・・・・。
後日2回に分けてアップ予定です。
結局4時間の滞在で1日分の疲れが残りましたよ(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 見付けた・・・蝉の抜け殻 | トップページ | 川越まつり 山車巡行 »