«  「みのわの里 狐の嫁入り」 | トップページ | 境町「自然の森公園」彼岸花 »

2012年10月 7日 (日)

狐の嫁入り part 2

蓑輪町公民館からメーン会場の「ふれあい公園」に向かってしスタートだ。

敢えて町内の路地裏や川沿いの道を厳かにしずしずと進む子キツネたち。

35

古民家脇を厳かに・・・・シャッターチャンスなのに(初めてなので場所取りが・・・)

33

あれれ・・ こちらにも美しい現代狐が・・・・

41

 先導狐の「コーン」の鳴き声で一斉に「コーン」 (シャッタータイミング悪し)

36

町内の路地裏や細い生活道路をしずしずと練り歩く

31 32

川添えの土手上でも「コーン」

37 34

本家本元のキツネたちも

40

災害日本 暗い世の中を明るく笑顔で・・・・・

38

そして楽しく踊りましょう

39

約1㎞を1時間かけてメーン会場まで練り歩く  (アレッ お駕籠に車輪が・・・)

42

(9月30日撮影)

メーン会場では、新郎・新婦の輿入れ行列から古式ゆかしい婚礼儀式まてかがり火に灯され幻想的な雰囲気の創作劇が行われる。

残念ながら接近する台風のため後ろ髪をひかれる思いで夜間の部は来年に期待することにした。

«  「みのわの里 狐の嫁入り」 | トップページ | 境町「自然の森公園」彼岸花 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

林太郎さん、こんにちは。
お久しぶりです。

林太郎さんもいらしてたのですね。
私も体調が良くなかったのですが、地元なので見に行っておりました。

前の投稿と併せて拝見しましたが、楽しそうな雰囲気が伝わってきますし
被写体との距離(←物理的だけでなく)の近さを感じますね。
やっぱり撮影者のお人柄が被写体の表情にも現れるのでしょうかね~。
私は望遠で遠巻きに撮影してばかりだったので、この感じは出せませんでした…。

写真の仕上がりの方も、プロラボでネガから手焼きプリントしてもらったような感じで
とても味があって素敵です。
来年は林太郎さんのような写真を目指してみたいと思いました。

林太郎さん、こんにちは^^
おお、これは立派な行列なんですねー♪
嫁入りの狐だけではなく、ぞろぞろといろんな狐さん達が練り歩く、、、
これはやっぱり、見に行くべきでした!!! 残念^^;
来年は絶対に行かねば。。。 〆(・・*) メモメモ・・
それにしても、初めてなのに、随分と素敵な場面が撮れていますよ♪
狐さん達の表情豊かな所もナイスGet☆彡
メッチャ華やかな行列でしたねー (^^)

私は去年行きましたが、子供の行列はなかったです。
大人に混じって子供はいましたけどね。

初めてだったので、コースや段取りが分からなくって…。
自分で行って覚えなくちゃダメですね。

古狐やしっぽのる女性は去年もいましたね。

お面のきつねは王子と呼ばれてますね。

夕方の部は雨でもやったのかな?

iriPさんへ

お久しぶりです。その後更新がなかったので案じておりましたが
体調を崩したご様子ですがもう大丈夫ですか。
無理をしないでほどほどに撮り歩きましょう。

初めて行った箕郷町ですがiriPさん宅はお近くだったのですか。
もたもたしながらの撮影でしたが何処かで交差してたかも・・・・・。
まだコンデジオンリーのカメラ初心者なので、夢中でシャッターを
押してるだけです。
そんな画像を認めていただきありがとうございます でも誉め過ぎですよ。
これからもよろしくお願いします。

理彩也さんへ

誉めていただきありがとうございます でも誉め過ぎですよ。

箕郷町は理彩也さん邸宅からもしかしたら近いのでは・・・・。
楽しい祭りなので来年は出かけてみては如何でしょうか。
私は来年までいるかどうか(笑)・・・・・。

hokepieさんへ

「こども行列」は今年が最初だそうです。
もちろん箕郷町もナビの案内でやっと行けたのですよ(笑).
コースや撮る場所など写真の出来栄えは二の次でただ撮るだけでした。
それに台風が何時降りだすかと心配で・・・・・。
そんなわけで夜の部はどうなったか分かりません(残念ですが)。

うわぁ、絵になりますね。
難しそうなシーンを、上手く切り取っています。
女の人は美人揃いですねぇ。

来年は絶対誘ってくださいね。

小太郎さんへ

ねっ! 楽しい「まつり」でしょう。
初めて箕郷町に行ったので行列のコースや撮影場所が分からず
ウロチョロしましたがそれなりに楽しめましたよ。
夜の部は結婚式の儀式等もあるので多分もっと盛り上がるものと
思いますよ。
残念ながら夜の運転は苦手なので昼の部だけの見学でした。

こんにちは
狐の嫁入りは箕輪で昔から伝わってるのですね
みなさん狐になって楽しそうになって歩かれてるようです
しかしカメラマンの多いことに驚きます

たなちゃんへ

撮る人・見る人・狐さん・それぞれ楽しんでるようです。
最近は何処に行ってもカメラマンが多いですね。
もちろん私もその一人ですが・・・・。

林太郎さんはじめまして

このお祭り興味があって調べていたら
偶然このブログを発見してコメントさせていただきました

前々から興味はあったんですが
まだ行けてないんですよね
なので、こういうブログは本当にありがたいです
ありがとうございます

しっぽを付けている人もいるんですね
これは衣装で決まってるわけじゃなく、個々に自由に付けてるんですかね?
狐ならしっぽがあるほうがカワイイですけどね(笑

しょうやんさんへ

コメントありがとうございます。

私も初めて行ったので昼の花嫁行列だけ見学したのですが
夜の狐の結婚式は幻想的で見応えあるようです。
いずれにしても視る人・撮る人・参加した人みんな楽しめますよ。

返事ありがとうございます

ホント楽しそうですよね
行ってみたいな~

メイクとかお面とかしっぽは売ってるんですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

«  「みのわの里 狐の嫁入り」 | トップページ | 境町「自然の森公園」彼岸花 »