« 日没前の多々良沼 | トップページ | たぬき雛まつり »

2012年3月 1日 (木)

雪の茂林寺湿地帯

突然の大雪???に見舞われたのでおとぎ話で有名な「茂林寺の狸雛」が心配になり、雪の降りしきる中を完全防備で偵察に行ってみた。

普段の散歩コースなのに足元が悪く傘を差しての歩行はペースが乱れ少し時間がかかったのは仕方ないか。

普段見慣れた茂林寺湿原なのに樹木や木道の雪景色が新鮮に見えて何処か別の湿原と錯覚しそうである。

11

13

14

15

12

たぬき雛は防寒防水のカッパ着用だ・・・さすが抜け目がない

8

寒くて震えてるかと思いきや・・・・変わらぬ笑顔だ

5

6 2

3

桃の節句の「ひなまつり」には、12体のキャラクターがお雛様の衣装で大集合する他

イベントが用意されてるようなので楽しみだ。

« 日没前の多々良沼 | トップページ | たぬき雛まつり »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

苦行の撮影、カメラ好きならではの一コマ、最初に掲示した一枚は、豪雪地帯での・・・茂林寺での解説がなければ「ドコ?」なんだろう、と、思うちゃいます。バランスがなんともいえずに、イイネェ~。
お地蔵さんも着飾ったのに、ビニールで覆われてしまい、息苦しいのではないでしょうかねぇ。

こう広々としていると、雪景色が映えますねぇ。
とても素晴らしい風景です。
雪の中に狸のおひな様、衣裳の色が
映えますねぇ。

おはようございます
この雪で狸もカッパ着てますね
そちらも雪で銀世界ですね

マグレの木さんへ

誰が着せるのか完全防備で雪を凌いでましたよ(笑)。

普段見慣れた風景も雪は一変させますね。
恥部を覆い隠し一面を白に塗り替えるのだから・・・・。

小太郎さんへ

茂林寺湿原もこうして眺めると広々と見えますね。
雪景色は見慣れた景色を一変させてくれますよ。

ビニールを被った「たぬき雛」は健気にもじーと
我慢しるようでした。

たなちゃんへ

「たぬき雛」も雪の中でカッパ着て寒さに耐えてましたよ。
見学者のために・・・・・と言っても誰も居ませんでしたが。

思わずの大雪(?)で面喰っちゃったよね。
茂林寺も沼も雪景色…。
狸雛はちゃっかりと防寒防水ウェアーで準備万全だね。
お雛様祭りは可愛いお姉さんなんか来るのかなぁ。
そしたら行っちゃうよ(笑)

林太郎さん、こんにちは^^
おお、茂林寺の狸ちゃんたちも正装していましたねー♪
しかも雨衣装まであるとは凄い!!! (笑)
衣装も新しくなったのかしら?
理彩也が以前行った時よりは豪華な気もする。。。(-- 想像中!
雪の中では寒かったと思うけれど
いつもと違った狸雛が見られて良かったですねー♪
湿原も全く別世界になっています^^
地元にいればこそ撮れる被写体だと思います。。。
お疲れ様^^

hokepieさんへ

茂林寺のひなまつりは「ぽんちゃん」「ぐんまちゃん」などの
キャラクターが彩りを添えるだけですよ。
残念ながら期待の美人モデルなどは出番がないようです。
それでも行ってみますけど(笑)・・・・。

理彩也さんへ

毎年同じような衣装なのであまり変わり映えしませんよ。
今回は雪が降ったので多少変化がありましたが・・・・・。
ただ雨衣を着ているものの寒さに耐えて鎮座してるのを
みるとお気の毒に思います。

湿地帯の木道は私もカメラも十分に楽しめました(笑)。

林太郎さん、おはようございます^^
今日は茂林寺で色んなイベントがあるそうですが、行ったかな?
理彩也もお友達に誘われていたので行くつもりだったけれど
お天気がイマイチで、、、結局行かないことに決定!!!
林太郎さんが撮ってきて下さると・・・期待して待っています♪ 
林太郎さん ヽ(^0^* ファイト☆ (笑)

理彩也さんへ

散歩コースなのでそこは抜かりなく行ってきましたよ。
予報では晴れるはずが曇りで寒い一日となりましが熱気は十分でした。
狸のひな祭りでは今年はじめての催しだったようです。
その雰囲気が分かる画像を明日アップします。

林太郎さんおはようございます。

茂林寺湿原の雪景色素晴らしいですね。やっぱり雪が降らないとこの景色は見れませんね。

雪の降る中の撮影その意気込みを伝わってきます。
狸の雛まつりも面白いですね。狸の着物も雪で大変でしたね。

kenさんへ

北国の人には申し訳ないけれど、雪景色は素晴らしい風景
ですよ。
最近では全く見られない年もあるので新鮮なのです。

檀家や商店会は雛様衣装だけでなく、今回の降雪でカッパ
まで着せたので大変だったと思います。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日没前の多々良沼 | トップページ | たぬき雛まつり »