« 多々良沼の白鳥 | トップページ | 夕暮れの白鳥 »

2012年1月27日 (金)

白鳥観察

白鳥最盛期でもある多々良沼の一時をじっくり観察してきた。

多々良沼の新餌付け場所

1_4

今日の特別料理は美味しいぞー

2_2

餌の争奪戦は生きるためだから仕方ないよーーーー

3_3

食後は皆仲良しなんだ

2_3

食後の体操だ

4_2

あれっ ソッポ向いてるけどみんなどうしたの

15

合図なしの飛び立ちでは カメラが追いつかないよ(首切れ)・・・

10_3

寒い中カメラマンも辛抱強いな

16

30名位の愛好者が夕陽が沈むまで・・・の瞬間を狙って待機中だ。

私もその中の一人なのだが・・・・・・。

次回その夕陽をアップします。

« 多々良沼の白鳥 | トップページ | 夕暮れの白鳥 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
一昨日(25日)の午後はここにいましたよ。
餌やりのおじさん(腕章の人)といろいろ話してました。
今日の新聞にフナの大量死が出てたけど、原因不明だとか。
雨雪が降って水量が増えたし。
なにか関係あるのかな。

hokepieさんへ

25日は穏やかな日でよかつたですね。
夜明けの城沼から夕暮れの多々良沼に「渡り」ですね。
私も給餌のおじさんとよく話をします。
白鳥の一日や見分け方など教えてもらいました。

次回 多々良沼に午後までいられる時は連絡ください。
通常午後は何の予定もありませんので会えるかと思います。

「フナ」の大量死が白鳥に影響なければよいのですが・・・。

美しいシーンが続きますね。
コンデジとは信じられない写真の数々。
次の写真も楽しみです。

多々良沼、なにか異変が起きているのですね。
大事じゃないといいけど。

それにしても、飛来した北方の渡り鳥の圧倒的な数には驚き以外ありません。
白鳥に混ざった鴨(?)も含めてゴッタがえしの様はじゅんじょうではない有様ですね。餌付けの時間だから集まってきたのかもしれませんが・・・。
また、カメラマンの人達の重装備な服装、眼以外は布で覆っている。
林太郎さんも同様な仕度を思い巡らすと、ご苦心のほどをご察し申し上げます。
寒風に負けずに、自然の一コマありがとうございます。

小太郎さんへ

そんなんですよ「フナ」の大量死が発生したので白鳥に
影響しないかと心配しています。
現在原因不明なのですが白鳥が大事なく過ごせることを
祈っていますよ。

マグレの木さんへ

ゴルフと異なり動かずにじーと待機しているのだから
こうしないと耐えられないのです。
寒いし根気も必要ですよ(アッハハ)。

いつも見ていただきありがとうございます。

おはようございます

白鳥が多く集まってきてますね
飛び立つ瞬間をみごとにとらえてますね
おみごとです

林太郎さんおはようございます。

辛抱強く良く我慢しながらの撮影でしたね。
その結果良い写真がいっぱい撮れましたね。
私も今年は二回多々良沼に行きました。

そのうちにアップします。

たなちゃんへ

今の飛来数が最高かと思いますよ。
昨日白鳥まつりが開催されたぐらいですから。

飛び立ちや着水にタイミングがあいません。
初心者はこれで自己満足としますよ・・・・。

kenさんへ

初心者は頭で描いたような写真が撮れませんね。
チャンスと思った瞬間には白鳥の姿は画像から
はみ出したりして(笑・笑)。

多々良沼の画像を楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 多々良沼の白鳥 | トップページ | 夕暮れの白鳥 »