« 飯盛山・鶴ケ城茶室 | トップページ | 奥会津の紅葉 »

2011年11月12日 (土)

会津若松城??・鶴ケ城??

幕末の戌辰戦争では約一ケ月に及ぶ戦いが鶴ケ城を中心に行われ城は砲弾にさらされ傷つき荒れ果てた。その後天守閣は政府のの命令により取り壊された。

市民の願いが叶い天守閣が復元されたのは昭和40年のことである(以上資料による)。

壮大な五層の天守閣

1

2

4

5

名曲「荒城の月」のモチーフとなった城と言われているが、仙台の青葉城・大分の竹田城などがモデルとか各説があるようだ。

城内には歌碑があり、「荒城の月」の音色がが琴で流れていて優雅な気分に浸れる

6

天守閣より眺めた紅葉

7

城内は桜の木が多く春は見事な城景色となるのだろうな・・・・

8

若松城・鶴ケ城どちらが本名?・・・・どちらも正解

鶴ケ城は今から400年前に会津城主の蒲生氏郷が名付けたのだが、通常城の名前は城のある地名を付けて呼ぶのが一般的である。昭和9年に「若松城跡」として国の史跡に指定されたため公的機関は若松城と呼ぶことが多い(資料による)。

地元では鶴ケ城と呼び地元以外では若松城と言われてるようだが、鶴ケ城の呼び名が馴染があり親しみがあるようだ。

« 飯盛山・鶴ケ城茶室 | トップページ | 奥会津の紅葉 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。
今テレビのもしもツアーズで鶴ヶ城をやってたよ。
赤瓦なんだね。

天守閣から市内と磐梯山の景色をやってました。
写真と同じ場面がでてきましたよ。

林太郎さんもテレビ見てたかな?

鶴ヶ城、今年サクラの季節に行ったときには
原発の影響でガラガラでした。
周辺は観光バス1台、走っていませんでした。
だいぶ賑やかになったでしょうね。
そう、ちょうど改修なったばかりでした。

紅葉、きれいですね~

hokepieさんへ

国内の城郭において現存する赤瓦の天守閣は唯一のようですよ。

普段は見たこともない時間帯なのに、偶然押したチャンネルが
「もしもツアーズ」でした。
10日程前に行った場所だったのでしっかりと見てました。
TVの内容よりも鶴ケ城を懐かしく感じましたよ(笑)。

小太郎さんへ

そう「サクラの時期」には素晴らしい風景となるでしょうね。
チャンスがあれば再度訪れてみたいものです(願望です)。

今回の会津行きの目的は古民家だったので後ほどアップします。

林太郎さんおはようございます。

そうですねやはり鶴ケ城の方が馴染みが深いですね。
私もここには何度か行きました。
林太郎さん城の撮影も構図が工夫されて撮影していますね。

どれも良い写真ですね。
私は昨年は桜の咲く時期でした。
どの画像も良く分かります。
懐かしくなりました。

kenさんへ

城内に桜の木が多かったのでサクラの名所なのだと知りました。

サクラとお城の素晴らしい情景を想像するだけで楽しくなります。
混雑もするのでしょうがその時期に訪れたkenさんが羨ましいですよ。
チャンスがあればサクラの時期に再度訪れてみたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 飯盛山・鶴ケ城茶室 | トップページ | 奥会津の紅葉 »