« 散歩道の夏花 | トップページ | 重文 価値ある彫刻 »

2011年8月10日 (水)

狭い庭

我が狭庭のアリストロメリアは次々と咲くのだが同時に散るのも早い。

朝雨の一輪

4

3

園芸店で購入したサギ草が2か月経過した後やっと開花した

1

2

珍しいオンシジューム

1_2

« 散歩道の夏花 | トップページ | 重文 価値ある彫刻 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
サギソウがみごとに花開きましたね
ほんとうにサギが飛んでるようです
育て方がいいのですね

おはようございます。
サギ草やっと咲きましたか。
優雅できれいですね。

自分も去年買って、冬越しして育てたのが、3日前に咲きました。
来年も2倍に増やそうと思ってます。

林太郎さん、こんにちは^^
雨に濡れたアリストロメリアは綺麗ですねー♪
風情があってステキ☆
鷺草、ようやく咲いてくれたのですね^^
ということは、早速、o[◎]o-) バシャッ☆ (笑)
やっぱり撮りますよね、誰でも。。。 (^^)
我が家のは今年は咲きそうにありません、残念!!!

たなちゃんへ

飛んでるサギのようでキレイですよね。
待ちに待ってやっと咲いてくれました。

来年も咲かせますよ・・・。

hokepieさんへ

残念ながら昨年は咲かなかったのですよ。
冬越しが難しいですね。

来年もっと増えるといいのだが・・・。

理彩也さんへ

サギ草はその姿が優雅ですよね。
昨年は咲かなかったのですが今年は見事に咲いてくれました。
このまま増えてくれればいいのだが・・・・。
その前に冬越しの世話が出来るかなー(?)。

わぁ、雨に濡れたピンクの花が
たまらなく綺麗です。
雫…いいですね。
サギソウ、昔は実家にみも合ったんだけど
その魅力がわかってきたのは最近ですヾ(´▽`;)ゝ

小太郎さんへ

サギ草も咲かせるのが難しいですね。
ただ水だけやってたのではダメみたい。
肥料や置き場所がポイントかも・・・。
でも我が家はの業務分担は家内の仕事ですよ(笑)。

林太郎さんおはようございます。

家では毎年サギソウを栽培してきましたが、
今年は忙しくて栽培できませんでした。
私もこのサギ草が大好きなんですよ。
この花はマクロで撮影すると良いですね。
今年は花火は終わりましたか。

案外に桐生、足利方面は夕立が多いようですね。
ときどき大雨警報が出ますね。

真夏がおわって立秋が過ぎた。だが、この戻り夏の酷暑、首都圏ニュースでの館林が一番と放映される。誰かがいう、「中身は問わず、なんでも一番」は好い・・・と。それにしても住めば都、暖・寒は問題なし。
「アリストロ・メリア」花の名前にして艶っぽいのに、朝露?の滴に濡れて一層あでやかさを誇っているようだ。
それに比して「オンシジュウーム」は取り巻く輩もなく、可憐そのものも一興でよいものです。

舌が充分に回り難い名前、日本名はないのかしら・・。

kenさんへ

昨年は咲く気配すら見せなかったのに今年は見ることが
出来ました。
花音痴で水やりだの管理人では咲かせるのが難しいです。
咲かせるだけでなくマクロレンズのないコンデジでは
楽しみも半減ですよ(笑)。

桐生・足利・佐野周辺まではいつも夕立があるのですが
館林はカラカラに干上がってます。
小雨でいいから恵んでです欲しいです(笑)。

マグレの木さんへ

珍しい色のオンシジュウームだったのでつい購入して
しまいました。
フラワーセンターで680円の衝動買いでした(笑)。

何故か最近の花はカタカナ名が多いようですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 散歩道の夏花 | トップページ | 重文 価値ある彫刻 »