« フラ たぬき | トップページ | 早朝の鶴生田川 »

2011年7月26日 (火)

熱い夜(手筒花火)

第12回「館林手筒花火大会」が館林まつりの一環として23日に開かれた。

三河地方(愛知県)に伝わる全国的に最も古い歴史ある手筒花火は、猛暑の館林で熱い火花で熱風を巻き起こしそうだ。

先ずは花火師の紹介と「ぐんまちゃん」と「ポンちゃん」のご挨拶から

8

打ち上げ前の入念な準備(打ち上げ方の説明) 

9

火薬を詰めた長さ90cmの竹筒を抱えて そ~れ

6

竹筒から噴き上がる巨大な火花はスリル満点

2

そして迫力も十分だ

5_2

見物人を魅了する

4

3_2

カメラ持つ手が興奮気味だ

7

この雄姿 どうだ

1

これで夏の暑い夜が吹き飛んだかも・・・・・・。

« フラ たぬき | トップページ | 早朝の鶴生田川 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

林太郎さん、こんにちは^^
おお、手筒花火って、こんな風に始まるのですねー♪
準備段階から撮ってあるので参考になりました^^
来年は忘れずに撮りに行きたいなぁー (^^)
それにしても、難しい被写体だと思うけれど、上手く撮れている。
特に最後の花火師の勇姿が素晴らしい☆彡
どんな設定で撮っているのだろう?
いいなぁー♪

人が持つ姿は圧巻ですね~
来年は、ぜひ生でも見たいなぁ。
ご案内下さいませ♪

理彩也さんへ

他ではあまり見られない花火なので一見の価値がありそうです。
ただ御地からでは遠いので未成熟な画像で我慢してください。

交換レンズのないコンデジなので、ズーム操作で辛うじて人物が
捉えられたのですよ。

小太郎さんへ

眼前での打ち上げは迫力があり圧巻ですよ。
他ではあまり見られない花火なので一見の価値があります。

毎年この時期に開催するのですが来年の日時が決定次第
お知らせしますので是非お出かけください。

おはようございます。
手筒の迫力が十分伝わりますよ。
吹き上げる火の粉の立姿やハネの瞬間をとらえてるし見事ですよ。
最後の写真は印象深いです。
昨日夜、TBSで館林の夜市をやってました。
館林は暑いけど、熱いです!

hokepieさんへ

ほんと館林は暑いですよ。
でもそのお陰で全国的に館林が知られたようです。
誰かの言葉ではないが同じ暑いなら二番より一番がいいです(笑)。

おはようございます
手筒花火聞いたことありますが実際見たことありません
凄い迫力です
熱いでしょうね
そばでみたら大興奮するかも

たなちゃんへ

真近くで見るとかなり迫力がありますよ。
火の粉が振りかかりそうで思わず首を縮めたくなります。

でもシャッター押すのに神経を使い過ぎ、
花火はよく見られませんでした(笑)。

林太郎さん、おはようございます^^
うわー これってコンデジで撮ったのですか?
メッチャ上手いじゃないですか!!!
やっぱり、構図が良いから見応えがあるのかな?
それには場所の確保も必要でしょうね^^
凄いですよ、林太郎さん♪
コンデジも見直さねば。。。(^^)

理彩也さんへ ②

理彩也さんにそう言われると「図にのりますよ」(笑)。
褒めていただきありがとうございます。

コンデジは難しい操作の必要ない手軽な素人向きなのですね・・多分。
花火が「私にも撮れました」コンデジ万歳。

林太郎さんおはようございます。
私はこの手筒花火の大フアーンなのですよ。
凄く憧れています。
林太郎さん上手く撮れていますね。特に4枚目の画像は迫力がありますね。
私も撮影したいのですが機会がありません。
今日は素晴らしい芸術を見せていただきました。
有難うございました。

kenさんへ

この時期各所で花火大会が催されますが手筒花火は
珍しいようですね。
館林まつりの行事の一つで毎年開催されますが、
kenさんがファンだとは知りませんでした。
来年機会がありましたらお出かけください。

画像を褒めていただきありがとうございます。

花火師の表情までよく撮れいて とても関心いたしました^^) 
 手筒花火感激し 行ってよかったです
 もっと早く行けばよかったと思いました。。 
 来年も是非行きたいって言うか 癖になりそうです ^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フラ たぬき | トップページ | 早朝の鶴生田川 »