« その後の多々良沼 | トップページ | 静かな城沼 »

2011年2月16日 (水)

公園の雪

昨日の朝は思いもよらぬ大雪???(積雪3~4㎝)だったのでびっくり仰天だ。

それでもいつもの散歩コースを歩いてみたが、いつも見慣れている風景なのに何故か違うコースを散歩しているような錯覚を覚えた。

つつじヶ岡公園の梅林  紅梅も戸惑っているようだ

1

2

3

当地ではこんな足跡は何年振りだろう

7

綿帽子を被ったタヌちゃん  寒いだろうな・・・

4

沼の水は一段と冷たい  鴨は全員陸上に避難だ

5

雪は止んだが今年はもう見られないかも・・・・暫く眺めていよう

6

雪景色は珍しさもあって全てが新鮮に見える(今季二度目の降雪だ)。

« その後の多々良沼 | トップページ | 静かな城沼 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

梅に雪、素晴らしく美しいですね。
雪は、ほんとに魔術師です。

今朝、仕事前に多々良沼に寄ってみました。
ハクチョウ、感動しました。
そして、初めてにしては納得できる写真が撮れました。
ガバ沼もわかりました。
ありがとうございました。

林太郎さん、おはようございます^^
最後の像で林太郎さんが何処を散歩しているのか、、、わかった!!! (^^)v (笑)
つつじが岡の梅もいっぱい咲き始めたのですね!!!
雪には梅もタヌキちゃんもビックリだろうと思うけれど、いい絵が撮れましたね♪
やっぱり、雪は素晴らしいロケーションを提供してくれるようですね^^
思い切ってデジブラして良かったですよ♪ (^^)

小太郎さんへ

小太郎さん 多々良沼に来たのですか。
館林の白鳥はお上品でしよう(笑・笑・笑)。
納得の白鳥がアップされるのを楽しみにしています。

間もなく白鳥たちの北帰行がはじまるようなので、
今度はお別れに行ってみようと思ってます。

理彩也さんへ

寒い時期は炬燵が大好きな年寄りですが、雪に誘われて
散歩に出かけて良かったですよ。
僅かな降雪でしかも直ぐに解けはじめた雪でも納得の風景が
見られました・・・写真はいまいちでしたが。

初めてなので、感動しました。
たくさんいた地元のカメラマンたちは
絵にならないと帰って行きましたから
会心の一枚を求めているのですね。
まあ、こっちは素人なのでヾ(´▽`;)ゝ

おはようございます
雪がかなり降りましたね
つつじが岡公園の梅も咲いてるようですね
あのツツジが思い出します
http://photozou.jp/photo/list/144742/410921
鴨も寒いのか陸に避難してるようです

おはようございます。
見覚えがある場所ばかりだけど、雪景色はいつもと違う雰囲気になりますね。
だんだん暖かくなって、白鳥も帰り支度を始めるのかなぁ。
パークインもしばらく行ってないので、行きたくなってきました。

たなちゃんへ

当地にしては何年ぶりという珍しい降雪でした。
ただ余りにも早い解けぶりにガッカリです(雪国の人には申し訳ありませんが)。

ツツジの花芽も間もなく動き出すのかも・・・楽しみです。

hokepieさんへ

散歩時間のパークインは10羽前後の白鳥がのんびりしてる
だけで絵になりませんね。
一度だけ5~6羽が一度に離陸するのを見たものだから、
その再現を期待してるのだが・・・無理みたいです。

年に1~2度の雪景色は、見慣れた風景を一変するので
ついシャッターを切りたくなります。

林太郎さんこんばんは。

今回の雪は多かったですね。
少し雪が降っても風景はすっかり
変わりますね。
でも新鮮な気持ちになりますね。
かもが寒いと見えて全員丘に上がりましたですね。

kenさんへ

当地にしては珍しいくらいの積雪で驚きました。
ただ直ぐに解けだしましたが・・・。

雪は普段見慣れた風景でもイメージを変えてくれますね。
お陰で新鮮な風景に巡り合うことが出来ましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« その後の多々良沼 | トップページ | 静かな城沼 »