« 奥秩父 不動の滝 | トップページ | その後の多々良沼 »

2011年2月 7日 (月)

早朝の多々良沼

寒さに弱く早起きが苦手なのに、先日6時起床で多々良沼の白鳥に逢いに行ってきた。

昼の白鳥の居眠り姿はいつでも見られるのだが、離水・着水の瞬間は早朝にその機会が多いらしい。

・・・・・が白鳥は意のままには動いてくれないので、カメラが追いつかない(腕の問題だから仕方ないか)。

朝焼けが反射した浮島弁天付近で白鳥のお目覚め

4

朝陽が木漏れ陽となり水面を黄金色に染める

5

6 7

太陽が昇り夜が明けた(7時30分頃)俄かに白鳥が動き出した

1

駆けっこなら負けないぞ・・・・一斉にスタートだ

2

先発隊に追いつけ追い越せ・・・・

3

(1月25日撮影)

念願の白鳥の離水の瞬間がやっと撮影出来た

上手く撮れたかどうかは二の次で、これがコンデジの限界とタイミングが合ったことのみで自己満足した早起きでした。

« 奥秩父 不動の滝 | トップページ | その後の多々良沼 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

先日、城沼・多々良沼にハクチョウ等越冬の様子が記事になっていた。鹿児島・垂水に飛来した越冬隊の水鳥、数羽の死亡の中に鳥インフルエンザが原因と・・・。館林近郊の両沼ではこのようなことがないように願いたいものです。
鴨?らしき水鳥を尻目にして、水面を飛び立つ純白の羽は際立って美しい、まさに白鳥の面目躍如、この上もなし。
冷えた朝、おいしい写真も結構ですが、風邪などに罹らぬように願いたいものです。

林太郎さんおはようございます。
早朝の多々良沼はすがすがしいですね。
私は最近は多々良沼、ガバ沼はご無沙汰しています。

朝の光を受けながら飛翔する姿は魅力がありますね。
今日もその姿を堪能させていただきました。

林太郎さん、おはようございます^^
やっぱり、白鳥のフォトは朝早くじゃないと無理ですよね^^;
理彩也も撮りたいけれど、コチラからは夜中に出ないと朝日が出ちゃう!!!
きっと、白鳥は移動しちゃってもぬけの空だね^^; (^m^) プッ
こんなに素晴らしい風景をいっぱい撮影できて
林太郎さんが本当に羨ましい~♪
すべてがナイスショットですよ^^ (^^)v

マグレの木さんへ

ご心配ありがとうございます。
現在のところ鳥インフルエンザの感染は見当たりませんのでホツトしています。
これからも何事もなく北へ帰れるよう見守りたいですね。

館林の白鳥は今が最高で下旬からは徐々に寂しい別れが迫ってきます。

kenさんへ

ようやく飛び立つ白鳥を捉えたのですが、
初心者の悲しさで露出が合ってませんでした。

「シメタ」と思って慌ててシャッターを押すだけで、
とてもとても他のことなど頭にありませんでした(笑・笑・笑)。

次回の楽しみが増しました。

理彩也さんへ

多々良沼も城沼も近いので早起きさへ克服できれば
もっとチャンスがあるはずですが、寒さと早起きが苦手なもので(笑)・・・・。

理彩也さんの言うように食事時間が近付くと浮島弁天付近は、
もぬけの空で大部分はガバ沼に移動します。
その後の弁天様の周囲は静かなものです。
その静けさは次回アップの予定です。

素晴らしい離陸ですねぇ。
今年こそは、ぜひ早朝に行って見たいと思うのだけど…
ぐずぐずしてると、帰っちゃいますね、白鳥さん。

小太郎さんへ

そう 今がピークのようです。
市役所の掲示板では、最多時の飛来数が250羽とあつたように記憶してます。

それほどの白鳥が毎日離・着水してるのに素人は満足に撮れないものなのですね。

こんばんは.
多々良沼の夜明けは素晴らしいでしょう!
朝陽が出る前と出た後の沼の色とそれに染まる白鳥の姿はなんとも言えません。
よく撮れてますよ!
何回か通うと習性やら、撮り方が分かって来るので余計楽しいですよ。
あと、1か月ほどになったけどね。
月曜日にも行ってきました。
今300羽ほどいるようです。

hokepieさんへ

朝陽の昇る瞬間は美しかったし寒さも忘れましたよ。

そうですよね 近いのだから何度か通わなくては・・・。
一度で旨く撮ろうったって無理ですね(ハッハッハ)。

おはようございます
白鳥が群れをなして泳いでますね
白鳥が飛ぶ瞬間をみごとに撮られてます
それに先発隊を追ってる姿もきれいです
寒いのにご苦労さまでした

たなちゃんへ

日の出前は本当に寒いですね。
けれどこの瞬間は寒さを感じませんでしたよ。
夢中でシャッターを押してました。
適合露出ならよかったのですが上手くいかないものですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 奥秩父 不動の滝 | トップページ | その後の多々良沼 »