« 滝散歩 (小中・大滝) | トップページ | 「わ鉄」と草木ダム »

2010年12月 4日 (土)

滝散歩②  (不動の滝)

国道から脇道を数分下った渓谷に「不動の滝」が忽然と姿を表した。

駐車場の木々の間からも覗けるのだが、見ただけで尻込みしたくなるような急な階段がカメラが近付くのを拒んでいるようだ。

でも奮い立ち階段を下りると滝を真正面から眺められ、国道のそばでこんなに素晴らしい滝が見られるとは感激である。

14

30

いろんなアングルでシャッターを押してみたが・・・

18

16 17

28

29

その結果・・・あまり変化はなかった(技術の問題かーー 反省)。

でも付近を散策することが出来たので、滝見に来た甲斐があつたというものだ。

« 滝散歩 (小中・大滝) | トップページ | 「わ鉄」と草木ダム »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

「不動の滝」美しいですね~ ご~っと不動の滝の音が聴こえるようです。
この2,3日雨が続いて 不動の滝の水量も増えて激しい音を立てて
流れ落ちているのでは・・・
我がマチはやっと強風と豪雨が通り過ぎたようですが この後 雪に
なりそうです。この時期 雪が無いと北海道らしくないのだ・・・

こんばんは。
下に降りる階段があったんですね。
でも急だったら無理かも…。
近くで撮ると迫力があっていいです。
音も良く聞こえたのでは。

力強く落ちていますね。
体重80kgの肥満体ですが、階段なんかは
苦になりませんヾ(´▽`;)ゝ
林太郎さんのブログで、行ってみたいとこが
どんどん増えて行きます。
ありがとうございます。

おはようございます
不動の滝は紅葉を前にして勢いよく落ちてますね
音が聞こえてくるようです
竹の緑もいいです

sibuyaさんへ

それほど大きな滝とは思えないのだが結構水量は多いです。
接近して眺めると滝は素晴らしいですよ。

hokepieさんへ

橋を渡って直ぐの駐車場の近くに渓谷に下る階段がありましたよ。
滝壺までは行けませんが滝を正面から眺められる場所まで行けます。
確かに接近すると滝は迫力がありますね。

また途中から迂回すると滝の落ち口まで行けましたが、
上からは滝そのものは見ることができませんでした。

小太郎さんへ

「階段なんか苦になりません」弱音を吐かず小太郎さんを見習います。
こうして歩いてみると近場でも知らなかった場所があるものですね。

ただ出不精なもので市内散歩を専門としているものですから・・・。
小太郎さんのよう積極的な行動が羨ましいですよ。

たなちゃんへ

滝は接近して眺めると迫力があっていいものですよ。
水量も多く水音も激しいです。
小春日和だつたので水際の撮影も楽しめました。

林太郎さんおはようございます。

国道の脇にこのような立派な滝があるのですか。
水量も多く迫力がありますね。
ここまで滝の轟音が聞えてきますよ。
マイナスイオンを充分に吸収してきたことでしょう。

最後の画像が良いですね。

kenさんへ

渡良瀬川は上流の足尾まで国道122号の傍らを流れています。
国道から少し下っただけで不動の滝を見ることが出来ます。

マイナスイオンの恩恵とともに周辺を散策できたので満足の一日でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 滝散歩 (小中・大滝) | トップページ | 「わ鉄」と草木ダム »