« 晩秋のつつじ | トップページ | 晩秋の城沼 »

2010年11月24日 (水)

落葉の絨毯

我が町の公園も遅ればせながら紅葉・黄葉・枯葉と秋色一色に様変わりした。

足元の落ち葉をサクサクと踏みしめての散歩道は、この時期ならではの風情を感じる。

公園内の散歩道

19

14

枯葉の絨毯

20 13

一人侘しく思案しているカラス?

12

市役所周辺の紅葉も最高潮だ

17

15

紅葉は・・・綺麗だけれど何故か侘しさも感じるものだ。

しかしここは毎日歩くレギュラーコースなのだ。

紅葉の美しさだけを見て元気よく歩き続けるとしよう。

« 晩秋のつつじ | トップページ | 晩秋の城沼 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

落ち葉の絨毯、散歩に、まさに
彩りを添えてくれますねぇ。
とっても羨ましい散歩道です。
週末、高速1000円を利用して
京都に行くのですが、ガツガツせずに
散歩感覚で歩けたらいいな。

林太郎さんこんばんは。
いまこの時期は落ち葉が良い雰囲気を出してくれますね。
このような中を歩くのは楽しいものですね。

紅葉が残る大きな樹にカラスが一羽いますね、
何を感がいているのでしょうか。

小太郎さんへ

今度は京都ですか 全国区の小太郎さんが羨ましいですよ。

でも知り尽くしている市内散歩も捨てたものではないでしょう。
ただ目新しいものがなく見あきたものだけですが・・・。

kenさんへ

歩き慣れた散歩道も落ち葉が彩りを添えてくれます。
サクサクと踏みしめる音に一抹の寂しさを感じながらの散歩です。

多分 高い樹の上のカラスも去りゆく秋を惜しんでいるのかも・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 晩秋のつつじ | トップページ | 晩秋の城沼 »