« 早朝散歩あれこれ | トップページ | ダイヤモンドリリー »

2010年9月22日 (水)

狭庭の小さな秋

我が狭庭の雑花たちも猛暑(秋なのに夏)が去り、雨の恵みを得たので勢いが出てきたようだ。

童謡にあるような・・・「誰かさんが誰かさんが・・小さい秋見つけた」

秋咲きクロッカス

10

ようやく咲き出した秋海棠

4

ヤブランで~す

6

どこの庭園にも咲いているありきたりの朝顔

3

暑さに強い黄花コスモス

7

八重咲きペチニュアの鉢植え二色

12

11

2m余も成長した紫苑(十五夜花) (脚立上から撮影)

13

我が狭庭の雑花園は散歩なしで首を回すだけで全様が見渡せる。

中には異常気象のため哀れかな立ち枯れした草花もある。

この先の人生を立ち枯れしないようウォーキングに励もう・・・・。

« 早朝散歩あれこれ | トップページ | ダイヤモンドリリー »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

おはようございます^^
秋のお花も結構あるものなんですねー♪
紅葉の前に咲いてくれるとは嬉しいです^^
一枚目、玉すだれ・・・かと思ったら秋咲きクロッカスなのですか?
秋咲きクロッカスって別名=サフランだったと記憶していますが
このお花もそうなのですか?
これからは理彩也も小さい秋を見付けにデジブラを楽しみたいです♪
でも、今日は雨なので肌寒くて やーめた!!! (笑)
ポチポチッ☆彡

林太郎さんおはようございます。

庭の花々がいっぱい咲きだしましたですね。
小さな秋でなく、大きな秋を見つけたのでしょう。

立ち枯れしないようウオーキングに励みましょう。

御同感の至りです。

でもまだまだ元気で人生を咲き誇ってください。

満月の十五夜も「秋分の日」も天から見放されています。
しかし、写真の中から爽やかな秋の装いが、そこはかとなく滲み出て「あぁ~、秋なんだなぁ~。」と感じいった次第であります。
今日は涼しくなって薄手のカーディガン、暑ければ熱いでグチ、その猛暑といった日々から解き放たれると、すぐにまたグチる。自然と共生した昔の人々、いまどきの人間、贅沢になったもんです・・・・。

理彩也さんへ

昨日は猛暑日そして今日は20℃前後、気温の落差が大きく高齢者は体調維持が困難です。

今日は終日雨なのでご先祖さまとジックリ語り合い、天候が回復したら今日の分まで歩くことにします。

秋晴れの下でデジブラを楽しみましょう。

kenさんへ

「元気で人生を咲き誇る」・・・励ましのお言葉ありがとうございます。
これからの日本晴れを期待してカメラ片手に周辺散歩を楽しみます。

マグレの木さんへ

昨日と今日との気温の落差が大きすぎて戸惑っています。
言い換えれば昨日はビール今日は熱燗で一杯、結構楽しい毎日ですよ。

秋海棠という花もあるんですね♪
とっても、可憐です。

それにしても…百花繚乱ですね。
すごい!

こんにちわ
秋咲きのクロッカスがあるのですね
春だけかと思ってました
立ち枯れなんかするはずがないです
ウォーキングいいですね

庭の花々綺麗ですね。時々ブログを拝見しています。
私も立ち枯れしないように、花ならぬ野菜づくりに励んでいます。
一番目の白い花は、たますだれ?だと思いますが秋咲きクロッカスですか?。よく似た花でピンクのサフランモドキが我が家でも良く咲いています。

小太郎さんへ

秋海棠はほ放っておいても勝手に増えるのですよ。
私のような「ものぐさ」にピッタリの花かも・・・。

百花繚乱なんてとんでもない、手入れをしない狭庭に雑花が生茂ってるだけですよ。

たなちゃんへ

秋に咲くから以前からそう思ってましたが、間違いかもしれません・・・後日検索してみます。

健脚のたなちゃんとは比較になりませんが、市内の散歩道を毎日7,000歩(60分)のウォーキングを楽しんでます。

たなちゃんへ(追)
理彩也さんへ(追)

最初の写真は秋咲きクロッカスは間違いで「玉すだれ」が花名のようです。
南米原産の生命力の強い花で彼岸花科に属しているようです。

クロッカスによく似ているし、この時期に咲くので以前から勝手にそう思い込んでいました。
お騒がせして申し訳ありませんでした。

marusuさんへ

いつも「気まぐれ記」を訪問いただきありがとうございます。

秋咲きクロッカスは間違いでした。
毎年この時期に咲くので勝手にそう思い込んでいました。
ヒガン花科に属する「玉すだれ」が花名らしいです。
花音痴なものでお騒がせして申し訳ありませんでした。

これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 早朝散歩あれこれ | トップページ | ダイヤモンドリリー »