« 雷雨の中での花火 | トップページ | 城沼の夕日 »

2010年7月29日 (木)

猛暑 裸でフラダンス

猛暑の中・茂林寺コースを(通常城沼コース)散歩し久しぶりにお友達にあった。

さすがにお友達(タヌキ)もこの猛暑には耐えられないとばかりに、腰布一枚となりフラダンスに興じていた。

2

4

3

熱中症にも要注意だが夜通し裸だと夏風邪にも気をつけてね・・・・・。

« 雷雨の中での花火 | トップページ | 城沼の夕日 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

フラダンスの季節になったのですね♪
なんか、自分を見ているようですヾ(´▽`;)ゝ

おお、フラダンスたぬちゃん♪
しかし、ここの狸ちゃん達は色んな芸が出来ますねー? (笑)
色々と楽しませて戴いております^^
今回のお写真は素敵な視線で撮っていて素晴らしい☆
特に最後の写真はナイスショット☆彡
これは好きなショットです♪ y(^▽^)y ピース!

ユニークと云うか 可愛いたぬきさんたちですね~
猛暑の影響を受けて夜中に「たぬきさん」がフラダンスを
踊っているのでは??・・そちらは暑い日が続いていますが
北海道は曇り空・豪雨などによる河川氾濫のほか
日照不足で農作物の生育が心配されています。

小太郎さんへ
茂林寺のタヌキは季節ごとにいろいろ工夫して楽しませてくれます。

わが妻も自分を見ているようでタヌキは嫌いなようです・・・・。

理彩也さんへ
季節ごとの衣装替えも世話人は大変なのでしようね。
参拝する人は楽しめますが・・・。

炎天下でもタヌキさんは文句も言わずに暑さに耐えているのだから、人間様も猛暑に負けないように頑張らなくっちゃ。

sibuyaさんへ
2日ばかり凌ぎやすかったですが、また明日から猛暑日となるようです。

北海道では大雨洪水警報が発令されたところがあるようですが、大事にならなければよいのですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雷雨の中での花火 | トップページ | 城沼の夕日 »