« 秩父の新緑 | トップページ | 花菖蒲まつり・・・・近し »

2010年6月 4日 (金)

今年も睡蓮が・・・

今年、早くもパークイン付近で睡蓮が花を開いた。

大きなハスの葉に邪魔されながらも健気に咲き誇っているようだ。

2

3

5

余り見かけない黄色い睡蓮

4

未だ健在だ・・・越冬でなく越夏白鳥か?。

ハスの葉に見え隠れしているが、13羽は確認できた。(昨年ここで誕生した白鳥もこの中に・・・)

6

心地よい晴天に恵まれパークインまで足を運んだ9,380歩のお散歩でした。

« 秩父の新緑 | トップページ | 花菖蒲まつり・・・・近し »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^
サスガに気温が高い御地だけに睡蓮が咲き始めたのですか?
パークイン裏は白鳥がよく現れる場所ですよね^^
今年も常駐の白鳥さんが元気に泳いでいる。。。 (^^)
ここで産まれたコハクチョウは、やっぱり、ここに常駐しちゃうのね?
親白鳥が北帰行しないからやむを得ないですね!!!
そのうち、遊びに行ってみようーっと。。。

すいれんとキーを打つと「睡蓮」、水ではなかった。半眼の如来菩薩と蓮は一体、仏様は沈思黙考、思索に耽けっていると、しかし、眠たいの?どっちなのだろう。
それにしても、カメラでの「個」や視認での「複」どっちで観るのも、咲く花々は実にきれいで見事としか、言いようがない。 いつも咲き誇る花や自然をありがとう。

理彩也さんへ
パークインで目視できた白鳥は13羽ですが、浮島の影や尾曳神社付近の白鳥も加えると20羽前後になるのでしょうか?。
我が地も遠来の客に好かれたものですが、これからも常駐の白鳥を大切に見守っていきたいものです。

マグレの木さんへ
花蓮が開花するまでは睡蓮を眺めてるだけだが、
やがて蓮の葉が水面に飛び出し花蓮が大きな花を咲かせる。
そんな日がそこまで来ているようなので楽しみです。

こんばんは。
パークインの睡蓮が咲いたようですね。
来週あたり花菖蒲撮りとパークインに行ってみようかと思ってます。

白鳥はみんなコブちゃんかな。

hokepieさんへ
「たてばやし花菖蒲まつり」は6/10~6/27ですが、花摘み娘の登場は
6/12~6/13が予定されてます。
今年は咲き具合がいまいちでこの日までに見頃となるか心配です。

蓮の前に睡蓮ですね♪
とっても、綺麗に撮られています。

睡蓮、もう、そんな季節なんですねぇ。
今日は自分も伊豆で睡蓮に会うことが
できましたよ。

林太郎さん睡蓮が良く似合う季節になりましたですね。
赤と白が緑の中に美しく顔を見せていますですね。

まだ白鳥が居残りしているのですかね。
北には帰らなかったのですか。
こちらが餌があるからなんですかね。

小太郎さんへ
望遠レンズを持たないので近づけないのが残念です。
ズーム操作でこれが限度かと・・・自己満足するしかありません。

まもなく花菖蒲まつりですが、毎年花菖蒲よりも花摘み娘が楽しみです。

kenさんへ
そうなんです居残りする白鳥が年々多くなるような気がします。
館林の栄養たっぷりの餌が美味しんでしょうね??。

昨年この地で誕生の白鳥(7羽を確認)も多分残留組と思います。
酷暑の館林で元気に越夏できることを願っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秩父の新緑 | トップページ | 花菖蒲まつり・・・・近し »