« 茂林寺湿原 | トップページ | 城沼散歩道 »

2010年2月12日 (金)

今朝の雪

今年三度目の降雪、といってもほんのりと地面が白くなった程度だが・・・・。

それでも我が狭庭の「万両」の実も綿帽子を被ったようだ。赤い実を頼りに舞い降りる小鳥たちは如何するのだろう。

11

「八手(ヤツデ)」の葉も震えているようだ。

12

13

ヤツデだけでなく、私も寒さに震えて散歩を中止して炬燵入り・・・。

« 茂林寺湿原 | トップページ | 城沼散歩道 »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

1週間ぶりのブログですね~お久しぶり・・・
「万両」に雪が‥冷たそうですね~
でも雪の粒が大きいですね。ざらめ雪でしょうか。
北海道も粉雪から湿気の含んだ雪に変わりつつ
あります。春が近いのかな~ 

光を浴びてとてもきれいですよ。
貴重な雪ですね~

明日太田で仕事なので、早く終わったら
白鳥の沼をのぞいてみます。

寒い中の撮影、お疲れ様でしたm(_ _)m
雪があるような日は指先がジンジンと冷えて来て
シャッターが押せなくなりますよね!!!
でも、雪とのコラボレーションはチョット寒そうだけれど
きれい~~~☆彡
風邪は引きませんでしたか?

近頃の陽気は真冬と初春が同居している。体温が低くなった高齢者は、重ね着をしたり一枚脱いだりと調整も楽ではありません。うっすらと積もった昨晩の雪、そしてこぬか雪が今も間断なく降っています。
へぇ~、見たことがある。これが「万両」なんだ。おらが家の庭園は?、観察するとあった「福寿草」。雪に映えて4ッほどの黄色の花が咲き誇っていた。普段は見向きもしない。チョット恥ずかしい、気がした。

sibuyaさんへ
当地では粉雪など何年もお目にかかってません。
若い頃は粉雪を求めてスキ場に出かけたのだが、今その気力なく自宅で炬燵に入りTVと仲良くしています。
これではsibuyaさんに笑われそうですね・・・。

小太郎さんへ
間もなく帰り支度が始まりそうですので、是非多々良沼に寄り道してみてください。
明日は天候も回復するでしょうし、きっと白鳥も小太郎さんを歓迎しますよ。

私は友人の告別式に参列するので、申し訳ありませんがご案内できません。

理彩也さんへ
我が家にはキレイな花など咲いてないので、とりあえず雪が白い内にと慌ててシャッターを・・・。

でも風邪は大丈夫・・・年寄りが心配かけますね。

マグレの木さんへ
「福寿草」昔親父が大事にしてた記憶があります。
早春の使者であると同時に、「福」と「寿」にあやかり幸せを呼び込むといわれているようですね。
きっとマグレの木さんも良いことがあるのでしょう。

林太郎さんこんばんは。
最近雪が良くふりますね。

赤い実と雪は良く似合いますね。
千両、万両、南天などとても雪と似合います。
この景色私は大好きですね。

kenさんへ
雪が珍しくただシャッターを押すだけですが、確かに紅白なので目立ちますね。
我が家には「千両」はありませんが、他の「南天」「万両」の実は食べつくされました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 茂林寺湿原 | トップページ | 城沼散歩道 »