« 梅・一番花 | トップページ | 城沼の冬 »

2010年1月23日 (土)

白鳥乱舞

浮島弁天付近の午後は穏やかでのんびりとしている雰囲気である。

それと云うのも白鳥や鴨たちがのんびりと昼寝をしているように見えるからだ。

でも、そんな中で数羽の白鳥が突然踊りだした、本来ならば優雅な舞となるはずなのた゜ろうが、不規則な舞踊としか見えないのだ。

レンズが歪んでるのか??、タイミングが悪いのか、・・・やはり感性が鈍いのだ(反省)。

14

11

13

15 18

20

19

16

« 梅・一番花 | トップページ | 城沼の冬 »

「気紛れ写真」カテゴリの記事

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

おはようございます^^
白鳥さんは朝早くの活動が多いので、午後はマッタリ~~~♪
理彩也も午後にしか行けないのでお昼寝している白鳥さんしか逢えません!!!
羽ばたきすら見たことがない。。。
こうやって羽ばたきをしてくれるだけでもヨシと致しましょう♪
今年もあと一ヶ月くらいで北へ帰ってしまいますね^^
それまで元気で過ごして欲しいものです!!!

プリ・マドンナが舞台の真ん中で、胸を張って朗々と歌っている。その歌唱に聞きほれながら二羽が向き合って愛を語っている?・・・と、思われるカップルもいる。自然に逆らうことなく、そのまんまに受け入れる。自然と共生する動植物の被写体は、いつも癒されております。ありがとう。

羽ばたきのシーンは突然やるので、予測がつきません。
追いかけて撮っても中途半端になることが多いようです。
羽ばたきの合図があれば準備できるんだけどね。
なかなか飛んでくれないようですね。

理彩也さんへ
高齢なので無理せず昼散歩を心がけています。
今日など小春日和と言うより初夏を思わせる暖かさでした。
城沼も散歩人プラス白鳥見物人で沼辺は賑わっていましたよ。

マグレの木さんへ
癒されるかどうかは別として、動物の撮影は難しいことを痛感しています。

hokepieさんへ
最近耐えて待つことを悟りましたが、あっ・・と思ったときは既に遅いことも学びました。
相手の身になり次の行動を予測して構えることの必要性を痛感しています。

hokepieさん並みの写真が撮れるのは何年先のことなのか???。

ここは多々良沼ですか。
白鳥が良く舞っていますね。
浮島弁天付近は撮影には良いところですよね。

また見せてください。

kenさんへ
多々良沼の浮島弁天です。
被写体にはこと欠かないのですが、上手く表現できないのが残念です。

今日背景を黒くすべく撮影したのですが失敗でした。
F16の露出-0.7~1.0でセットしようとしたのですが、安カメラはF8までした(笑・笑)。
年金を考慮しつつカメラの変え時かも・・・・。

いやぁ、とっさの羽ばたき、よく撮れてますよ。
温かかったそうですが、水の色は冬の色。
冬の光の中での白鳥、美しいですね。

小太郎さんへ
よく撮れたかどうかは別にして、自分としては忍耐づよく待てたなーと満足しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅・一番花 | トップページ | 城沼の冬 »