« 秋色散策 ③赤い実 何?? | トップページ | 秋色散策 ⑤稲刈り »

2009年10月24日 (土)

秋色散策 ④三の丸公園

いつもの散歩道城沼コースもすっかり秋色となりました。

三の丸公園みどりの広場

5

枯葉ちゃんがみどり色に癒されているようだ

1

枯葉が敷き詰められ絨毯のようだ

2

セイタカ泡立ち草・鑑賞するような花ではないが、色彩に乏しい当地では秋色模様なのだ。

12

仲良し蝶々も一休み

11

« 秋色散策 ③赤い実 何?? | トップページ | 秋色散策 ⑤稲刈り »

「田舎爺の気紛れ記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^
御地へは何回も行っているので何となく場所が分かります^^
もう枯れ葉でいっぱいになっているのですね!!!
セイタカアワダチソウもこの時期には絵になりますよ♪
市役所前の通りは紅葉しましたか?
あの一角も素敵な被写体になってくれますよb^-^)ネ!
一枚目のお写真がとても気に入りました♪ (^^)

我がマチのパークゴルフ場は落ち葉でプレーが出来ないほどだ。
コース管理人がミスト機で風を送ってコースから落ち葉を散らして
プレーしています。このコースも今月いっぱいでクローズの予定です。
来年4月までパークゴルフは雪の下でお休み‥となります。

理彩也さんへ
セイタカアワダチ草は「嫌われ者」との異名があり、特に花粉症の人には嫌われてるようですね。
私もスギ花粉には弱いのだが雑草には好かれてるのか大丈夫でした。

市役所付近の紅葉はもう少し時間が掛かりそうです。
それにしてもよくご存知ですね。

sibuyaさんへ
もうそんなに落ち葉が舞ってるのですか。
クローズになるとは残念ですが、確かハウス内でのプーが
出来るのですよね。

それにsibuyaさんは「ゆーりんかん」やカラオケがあるし、
パソコンだって一万歩だって・・・・・何でも出きるから羨ましいです。

私など一つ狂うと多分惨めな人生になってしまうなーー。

赤茶色の落ち葉と大木の黒っぽい幹、調和がとっても良い感じで、絵になります。それと蝶々もいい。公園の一隅での、この蝶はいたずらはしない。しかし、野菜栽培をしない者にとっては癒しの一服です。キャベツや大根の葉に卵を産みつけ、成虫になって葉っぱを喰い荒らして困るという。これも無農薬だから、生産者の友人がこぼす。なるほど、蝶が三組乱舞して、葉先に休む振りして卵を産み付けている。昨日、23日のことです。自然に生息する者と大地に生きる者、うまく共存できないものだろうか、消費者にとっては、チョット複雑でありました。

マグレの木さんへ
山や川など自然の多いところでは秋の色も多彩ですが、
通いなれた散歩道では毎日見飽きている景色なので、
秋色を見つけるのに一苦労です。
それだけに日本晴れの散歩は楽しみも多いですよ。

林太郎さん、三の丸公園はどの辺にあるのですか。
良いところですね。一枚目の画像は趣がありますね。
これからは落葉の画像が似合う季節となりますね。

みどり市の昔の芝居小屋が有名に」なりましたね。
一度行ってみたいですね。

kenさんへ
三の丸公園は舘林市役所周辺一帯を指しています。
今公園内のそれぞれの広場が枯葉や落ち葉で賑わっています。

みどり市ではこの芝居小屋で定期的に何らかの演芸を開催しています。
間もなくこの「ながめ園」では菊まつりに合わせての催しがあると思われます。
それに来月中旬頃からは高津戸峡の紅葉も見頃になると思います。

低い視線での紅葉も、とっても良いですね。
写真って視点だな、って思います。

小太郎さんへ
「写真とは視線である」この言葉を教訓に今後撮ってみます。
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋色散策 ③赤い実 何?? | トップページ | 秋色散策 ⑤稲刈り »